« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

2021年11月30日 (火)

すっかり見かけなくなったさおだけ屋

まだ北海道に住んでいた頃、たびたび実家周辺で見かけていたさおだけ屋
自分と同世代(30代半ば)以上の方は、「♪たけやー さおだけー」のアナウンスに聞き覚えがあるのではないでしょうか。自分が覚えているのは前述の「♪たけやー、さおだけー」の後に、「物干し竿の大安売り。2本で1000円」と続くのです。
かつてはさおだけ屋を頻繁に見かけましたが、相当長い間見てません。最低でも20年は見てないと思います。

2021年現在、さおだけ屋は完全に消滅したわけでないようですが、その数はかなり少ないみたいですね。
↓貴重なさおだけ屋の動画があるのですが、それも10年以上前のものです。

 

なお、こちらの動画で聞けるアナウンスは、実家周辺で聞いたものとは別です。できれば、聞き覚えのあるさおだけ屋のアナウンスをもう一度聞きたいなー。

そもそもさおだけ屋とは何なのか。意外にもその正体は知られていません。様々な実体があるようですが、それも業者によって違うのだとか。

もし、またさおだけ屋を見る機会があったら、動画を撮りたいですねー。

| | コメント (0)

2021年11月29日 (月)

コロナ感染者減少で鉄道会社HPにも変化あり

今年10月以降、日本のコロナウイルス感染者は減少しています。現在も増加の兆候が見られません。
そのためか、各メディアの報道も以前より簡潔になっているように思います。いずれは感染者数がゼロになり、報道自体されなくなることが望ましいですが、それは当分先でしょうね。

コロナ感染者減少で、一つ気づいたことがあります。それは鉄道会社のHPにて、以前は時折見られた駅員など鉄道会社の社員の感染のお知らせがほぼなくなったということです。
感染者が出た時のお知らせは、「〇〇(鉄道会社)社員の新型コロナウイルス感染について」との題名で、概要は「△△駅勤務。×月×日陽性発覚。お客様との接触はありません」と最小限の情報を載せるものでした。
ある鉄道会社を例に挙げると、9月以前はたびたび感染者の情報が載せられていました。10月以降はそれが一切ありません。これも感染者減少の証明と言えると思います。

鉄道はほぼ毎日利用してますが、鉄道会社の社員と接する機会はほとんどありません。とはいえ、利用している鉄道で感染者が出たとなると、心中穏やかでいられなくなります。
ここ二か月間は、それがなくなっていますので、ぜひともずっとその状態でいたいものです。




| | コメント (0)

2021年11月28日 (日)

2年ぶりに訪れた新世界

本日は、大阪の観光地・新世界(大阪市浪速区)に行ってきました。
新世界に行くのは、実に2年ぶり。前回はコロナ禍となる二か月ほど前でした(2019年12月)。
当然のことながら、新世界もコロナ禍の影響を受けました。名物の通天閣は休業し、周辺にある飲食店・観光施設も休業に。よって、新世界に行く機会はなくなりました。
先月に緊急事態宣言が解除されたことにより、ようやく行くことが可能となりました。

↓名物の通天閣。今日も大勢の人で賑わってました。

Img_1232

↓新世界のもう一つの名物であるジャンジャン横丁。こちらも賑わいが戻っていました。

Img_1233


新世界に行く目的は、串カツです。新世界を離れている間にも数回串カツを食べる機会がありましたが、やはり本場の新世界で食べるのが一番でした。
↓今日行ったお店は「いっとく」総本店です。食べ放題90分で、1680円(税込)というリーズナブルな価格が魅力です。もちろん串カツの味も最高です。

Img_1234

↓串カツを食べ終えて、外に出ると、ライトアップされた通天閣を目の当たりにしました。キレイですねー。

Img_1235

次は来年になりますが、また新世界に行くつもりです。次回は串カツを食べると共に、通天閣の展望台にも行きたいと思っています。

実際に新世界に行って、かつての活気が戻りつつあると感じました。このままコロナ禍の前以上に賑わってくれれば御の字ですね。

| | コメント (0)

2021年11月27日 (土)

住之江で中学生が逮捕される事件発生

こんなニュースを発見しました。

屋上からカート「遊び半分でやった」 少女を逮捕
https://www.sankei.com/article/20211127-4KPLKIP53JK6ZNON7ZXPDVP6QY/

呆れるニュースとしか言いようがありません。逮捕された中学生は「遊び半分でやった」とのことですが、もしカートが当たって人が死んだらどうするつもりだったのでしょう。
事件現場となったドン・キホーテ住之江店(大阪市住之江区)は、かつての最寄り駅である住之江公園駅(大阪メトロ四つ橋線)のすぐそばであり、最寄り駅だった頃はたびたび買い物で訪れていました。一番最近では、コロナワクチン接種会場への移動バスが住之江公園バスターミナルから発車するので、その前にちょっと立ち寄っています。つまり自分にも関わりがある場所ということで、ニュースを知った時は非常に驚きましたね。

悪質な事件だったためか、全国ネットのテレビニュースでも報じられました。

 

逮捕された中学生の両親はさぞかし難儀されていることでしょう。本当に馬鹿なことをしたもんです。猛省してもらう必要がありますね。

| | コメント (0)

2021年11月26日 (金)

11/27放送:景気回復 VS インフレ〜どうなる私たちの暮らし〜

今月27日に『NHKスペシャル』枠で放送される『景気回復 VS インフレ〜どうなる私たちの暮らし〜』。
現代の日本景気は商品価格の値上げ、賃金が上がらないなど、課題が山積みです。それらを特集するのがこちらのドキュメンタリーです。
予告編によると、複数の業種の実態を取材し、様々な角度から検証するようです。ただでさえ、課題が山積みだったのに加え、コロナ禍がそれに拍車をかけるという悪循環。これをどう回復していくのかが今後の日本景気の最重要課題となるでしょう。

予告編には映ってませんが、航空会社に勤務する客室乗務員も取材されています。航空業界はコロナ禍で特に大きなダメージを負ったはず、果たしてその実態はどんなものでしょうか。多分、想像以上にダメージが大きかったと思います。

緊急事態宣言が解除されて、2か月近くが経ちました。幸いに感染者の増加は見られない状態です。この状態が続いて、景気回復の足掛かりになってほしいと強く思ってます。

| | コメント (0)

2021年11月25日 (木)

自然治癒(?)したスピーカー

昨夜、自宅のパソコンのスピーカーから音が出ない状態となりました。
デバイスマネージャーからスピーカーを削除→再起動、オーディオドライブの再インストールなどをやっても復旧せず。いざとなれば、USBヘッドセットを使えば、音を聴くことができるので、昨夜は諦めて就寝しました。

今朝方、ダメ元でパソコンを起動。試しに音のテストをしたところ、普通に音が出ました。自然治癒(?)したようです。
ホッとした反面、昨夜の奮闘は何だったのかという思いです。前述のデバイスマネージャー設定やドライブの再インストール、他ではBIOSの設定画面も確認しました。この対応に2時間費やしましたが、復旧しませんでした。
なのに、今朝は普通に音が出ている。本当、何が原因だったのか、釈然としないですねぇ。

パソコンのスピーカーは↓のように、Realtek High Definition Audioなのですが、ここから音が出なかったのです。また、出なくなったらどうしよう。その時は買い替えるしかないかも?ですね💦

Speaker

| | コメント (0)

2021年11月24日 (水)

4度目の"相棒"交代へ

放送中のシーズン20も絶好調のドラマ『相棒』(テレビ朝日)に関する重大ニュースが入りました。

反町隆史「相棒」卒業「水谷さんの背中追い続けた7年」きょう歴代最多更新
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202111230001174.html

このニュースを知った時、驚くと共に、「確かに卒業の時期かも」と思ったのも事実でした。記事の中でも触れられている通り、反町は歴代相棒の中で最多出演者です。ここを区切りにするのがベストだったのでしょうね。
少なくとも『相棒』自体はまだ続くのでしょう。そうでないと、こんな発表はないでしょうから。そこは安心すると同時に、番組自体はあとどれぐらい続くのだろうかという思いもあります。もう20年以上続いてますからね。
気になる反町の後任は発表されていません。というより、多分決まってないと思われます。またネットや週刊誌などで予測が頻発するだろうなー。

来年3月の最終回まであと5か月。それまで反町の姿を目に焼きつけておきます!

| | コメント (0)

2021年11月23日 (火)

今後どうなる?飲みニケーション

気になるニュース記事を発見しました。

「飲みニケーション」の支持率急落 「気を使う」「仕事の延長と感じる」
https://www.nikkansports.com/general/news/202111230000493.html

急落したのは時代の流れに加えて、コロナ禍が拍車をかけたと思っております。実際、上記記事でも同じ見解が示されているので間違いないでしょう。
現在は緊急事態宣言ならびに時短営業が解除されているので、飲み会を開くことは可能です。ただ、これまでに沢山「飲み会でコロナ感染」という報道がされている以上、避ける人が多くなるのは必然的でしょう。
今後飲み会の傾向がどうなるかはわかりませんが、コロナ禍の前の状態に戻ることはないんじゃないかと思います。居酒屋などの飲食店はイタい話でしょうが。

自分も昨年1月に新年会に出て以来、飲み会から遠ざかっています。次はいつになるでしょうか。全く想像できない…。

| | コメント (0)

2021年11月22日 (月)

『アンという名の少女』シーズン2終了、次週からはシーズン3へ

今年9月からNHKで日曜夜11時より放送されていた『アンという名の少女』シーズン2が昨日最終回を迎えました。
すっかりカスバート家の一員となったアンとその周囲の人々を巡るストーリーが展開されました。全話見所満載でしたね。
シーズン2が終わって残念と思いきや、シーズン3が来週28日より放送開始となります。間髪入れずに放送されるわけですね。一応、原作である『赤毛のアン』を忠実に描いているようですが、ドラマ自体はシーズン3で打ち切りになってしまってるので、完全に描かれてるわけではありません。
そのままシーズン3が観れるのは嬉しいけど、最終回を迎えた時に「これで終わるの?」と思ってしまいそうです💦

シーズン3も2同様、全10話ということで、最終回は来年1月もしくは2月になると思われます。しばらくの間、日曜夜11時から『アンという名の少女』を録画するのが日課となりそうです。

| | コメント (0)

2021年11月21日 (日)

寒くなる前に準備した衣料品

明後日23日から、急激に気温が低下するとされている大阪府。
今のうちに準備しておかなければと、今日の午前中に近所のスーパーで半ズボン下を買ってきました。
気温が低下するとはいえ、今月中は着用しないと思います。とはいえ、いつでも着用できるようにしておかないと安心できません。なので、万が一に備えて買ってきたんですね。
昨年は倒産したレナウンの半ズボン下がまだ近所のスーパーで売られていたので、そちらを購入しました。が、さすがに今年はもう在庫切れとなったようで、別のメーカーの半ズボン下となりました。
別のメーカーとはいえ、これで寒さはしのげるはずです。

もう一つ購入したのが冬用のパジャマです。いわゆるスウェットタイプであり、ルームウェアとほぼ同じ形状ですが、いかにも暖かそうという感じです。これと半ズボン下を着用すれば、寝る時の防寒はほぼ完璧と思います。

この冬はどれだけ寒くなるか未知数ですが、冬用の衣料品はほぼ必須です。あと暖房も。
あと、今年も秋はとても短かったですね。一か月なかったはずです。やっぱり異常気象?

| | コメント (0)

2021年11月20日 (土)

2021年も放送:『THE MANZAI』

毎年、12月に放送される大型特番『THE MANZAI マスターズ』(フジテレビ系)。今年も12月5日に放送されることがわかりました。

詳細:
https://natalie.mu/owarai/news/454294

現時点で出演者は発表されていませんが、司会はナインティナインが務め、ビートたけしが最高顧問として感想を述べるでしょう。ネタを披露する漫才師はタカアンドトシ、サンドウィッチマン、霜降り明星、千鳥、中川家らが登場すると思われます。大トリは例年通り爆笑問題で、お得意の時事ネタを披露すると予想しています。

一方、若手漫才師たちが『マスターズ』出演者枠を争う『プレマスターズ』も事前番組として11月28日に放送されます。が、こちらは全国ネットではなく、キー局のフジテレビおよび一部の系列局しか放送されなさそうです。『プレマターズ』にはアインシュタイン、からし蓮根、ミキらが出演するので、できれば観たいです。我が大阪の関西テレビは放送してくれるかな?

今年も『THE MANZAI』で大笑いできると知って喜んでいます。12月は『M-1グランプリ』もあるし、それだけでなく、年末年始はお笑い番組が沢山放送されるので、笑いっぱなしですね😃

| | コメント (0)

2021年11月19日 (金)

【ゲーム】グリーンベレー

懐かしのゲーム紹介ネタです。今回はこちら。

 

1987年に発売されたディスクシステム用ゲームソフト『グリーンベレー』です。タイトルが示すように、グリーンベレーを操作して捕虜救出およびミサイル破壊を遂行するという内容です。
このゲームは、直接ソフトを買ったわけでなく、既存のディスクカードをこのソフトに書き換えたと記憶していますが、多分最後のステージまでプレイしていません。今となってはどれぐらいの期間、プレイしていたかも定かではありません。
上記動画を観るまで、どんなゲームだったのかも忘れてました💦

今思えば、内容としてはいかにも自分好みでした。まさにアクション映画にありがちなストーリーだし、その手の作品を好む私にとってはうってつけのゲームだったはずです。
最後までプレイしておけばよかったなーと今更ながらそう思いました。

『グリーンベレー』はもともとアーケードゲームとして発売され、その後ファミコンに移植されました。現在も多くのプラットフォームに移植されており、一応今もプレイ可能です。
機会があればプレイしてみたいです。で、今度こそ最後のステージまでプレイしないと😃

| | コメント (0)

2021年11月18日 (木)

LIFELEXトイレットペーパー

ホームセンターのコーナンのプライベードブランド・LIFELEX。
これまでLIFELEXの商品を数多く買ってきましたが、直近で買ったのはトイレットペーパーです。安価だったのが理由ですが、LIFELEXの商品ということにも惹かれました。

4522831989645

まだ使ってませんが、これも快適に使えると思ってます。18ロールあるので、しばらくは買う必要なさそう😃

思えばトイレットペーパーは、LIFELEXのようなプライベードブランドか無名メーカーのものばかり買ってますね。エリエールやネピアなどの有名ブランド品のトイレットペーパーを買ったことはほとんどないです。少し前まではイオンのプライベードブランドであるトップバリュのトイレットペーパーを使ってました。
そういえば、ティッシュペーパーもプライベードブランドばかりですね。品質に問題ないし、使い心地も悪くないので、問題ないでしょう😃

| | コメント (0)

2021年11月17日 (水)

次に映画館に行くのは2022年1月か?

来年1月28日公開予定の映画『バイオハザード: ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』。
タイトルから分かるように『バイオハザード』シリーズの最新作ですが、こちらはミラ・ジョヴォヴィッチ主演のシリーズとはキャストを総入れ替えした新たなシリーズの第一作となります。
原作であるテレビゲーム版の第1作と2作がストーリーの基となっているということで、これは楽しめるだろうと思いました。何故なら自分がプレイしたことのある『バイオハザード』は第1作と2作だけだからです。両方とも数えきれないぐらいプレイしましたから、ストーリーや登場人物はあらかた知っています。なので、この映画にもすんなり溶け込めるでしょう。

予告編を観る限り、グロテスクな場面が多々あります。まぁ、それも醍醐味ですね。

予告編:

 

この映画が次に映画館で観る作品となりそうです。となると、次に映画館に行くのが必然的に来年1月になります。
先月に『マスカレード・ナイト』を観て以来、映画館から遠ざかってますが、うまくいけば2か月後に行けますね。

| | コメント (0)

2021年11月16日 (火)

【CM】コーセー化粧品 1982

定番のCMネタです。今回はこちら。

 

1982年に放送されたコーセー化粧品「LIP5」のCMです。同年、「同窓会」として再結成されたザ・タイガースのメンバーが総出演し、美女とのコラボレーションが実現しています。
CMソングは当然のことながらタイガースの曲で、タイトルは「色つきの女でいてくれよ」。同年にシングルとして発売されて大ヒットしました。この頃は、積極的にテレビ番組にも出演していたため、この曲の演奏動画はよくYouTubeで見かけます。
CMで流れている様は観たことがなかったため、初めて観ましたが、「なるほど。こんなふうに流れていたのね」と納得しました。何よりタイガースの面々が目立ちすぎてるような気が😃

82年ということは、もう40年近く前ですね。一部のメンバーは当時の面影が全くないです。また、美女は今頃どんな風貌なのでしょうか。そっちも気になるなぁ💦

以上、CMネタでした。

| | コメント (0)

2021年11月15日 (月)

夕張市の歓楽街の現状

2006年に財政破たんした北海道夕張市。
一か月前に現在の夕張の姿を映した動画を紹介しましたが、そちらとは別の新たな動画を見つけましたので、それも紹介します。
今回は夕張の歓楽街の現状を映した動画です。

 

撮影されたのは清水沢と本町梅ヶ枝横丁ですが、どちらもほんの数軒(居酒屋、寿司屋など)営業しているだけ。そもそも営業しているお店があるのか?と思っていましたので、あると知った時は驚きましたね。
かつて炭鉱があった頃は多くのお店があったとのこと。今、夕張には廃墟が数多くあるのですが、その中にはそれらのお店も含まれているのでしょうね。

何度も書いているように、財政破たん後、夕張の人口は激減しました。その分、お店の数も減ります。そんな中でも営業を続けているお店が複数あります。
ぜひとも状況が好転してほしいですね。それらのお店の頑張りに報いるためにも。

また、夕張の動画を発見したら紹介したいです。貴重な動画集になるだろうから…。

| | コメント (0)

2021年11月14日 (日)

次の『逃走中』は2022年新春放送

フジテレビ系で不定期に放送されるバラエティ特番『run for money 逃走中』。次回は2022年の新春に放送されることがわかりました。
公式サイト上にて「2022年新春放送決定!」と記載されているので、間違いないでしょう。ここ数年間、最新回が新春に放送されることが恒例となっているので、来年もそうなったとしてもおかしくないです。
また、『逃走中』の醍醐味である大規模な鬼ごっこを観れると知って喜んでいます😃同時に、次の年末年始に観る特番も一つ決まりましたね。

毎回、年末年始に観るバラエティ特番は『笑点』、『芸能人格付けチェック』、『逃走中』などの全国ネットの番組だけでなく、『探偵!ナイトスクープ』、『新春オールよしもと』、『よしもと新喜劇』といった関西ローカルの番組もあるので、観る番組が目白押しです。この他、ドラマや映画もあるので、更に増えます。
次の年末年始はどうなるでしょうか。少なくとも前述の6つの番組はほぼ決まりで、あと3~4本ぐらい番組が加わるのではと思っています。

| | コメント (0)

2021年11月13日 (土)

CD鑑賞記 特別機動捜査隊 MUSIC FILE/TVサントラ

1995年12月に発売された『特別機動捜査隊 MUSIC FILE』。文字通り、同名ドラマのサントラです。
昨年からこのドラマを観るようになり、ドラマの内容や出演者だけでなく、音楽も魅力的であることを知りました。ぜひともサントラが欲しくなり、手に入れたのが本作です。
全55曲収録、合計時間75分とボリュームのある内容です。放送されていたのが1960年代~70年代ということもあって、ほとんどの音源はモノラルですが、それが逆に味わいがある気がします。大半が小林亜星の作曲であり、どれも秀逸。やっぱり一番好きなのは3曲目「メインテーマA」でしょうか。♪特捜隊、特捜隊…のコーラスが印象的で、ついついマネしたくなります😃
24曲目の「メインテーマC」は新幹線と特捜隊車両が同時に走行するオープニングで使われた曲で、多分このドラマのオープニングでもっとも有名な映像ではないでしょうか(本CDのジャケットも同オープニング映像から抜粋されたもの)。そのバックに流れたテーマ曲とあって、疾走感あふれるサウンドが素晴らしいです。

ブックレットには解説文と共に、全話リスト、出演者一覧も掲載されています。本CDが発売された95年当時は、番組自体の商品化がされていなかったため、貴重な記録であったでしょう。

放送期間15年半という長寿番組であったにも関わらず、長きにわたり商品化されず、またテレビ番組や書籍等でも取り上げられる機会が少ない『特別機動捜査隊』ですが、昨年にようやく商品化。これを機に新たなサントラが発売されないかと期待しています。もっと評価されていいと思える音楽が沢山使われてますから。
また、音楽を手掛けた小林亜星の追悼盤として発売されていいとも思ってます。彼の功績を称えるためにも。

| | コメント (0)

2021年11月12日 (金)

オオサカマニア 餃子編

大阪メトロ沿線のお店を紹介するサイト「オオサカマニア」。
毎回、1つのカテゴリを選定し、それに沿ったお店を紹介しています。

二日前に更新されたカテゴリは「餃子」であり、餃子大好きの自分にとって、魅力満載の記事でしょう。
トップで紹介されている「ぎょうざ専門店チャンピオン」(大阪市生野区)の餃子は、軽食にちょうど良さそうなので、一度行きたいです。近日中に最寄りの今里駅に行く予定なので、そのついでに。
普段は大手のチェーンの餃子ばかり食べている私。たまには個人経営のお店でも食べないといけないですね😃

「オオサカマニア」には、他に「レトロゲームセンター」、「純喫茶」など、マニアックなカテゴリが複数用意されています。
街歩きの情報収集に最適ですね。

| | コメント (0)

2021年11月11日 (木)

けんおんくん わき専用

昨日の記事で発熱したと書きました。
発熱時に使うものといえば、体温計です。使ったのは定番のオムロンの電子体温計ですが、20年以上前に買った代物。さすがにガタが来ております。
何より10分間脇に挟まないといけず、時間がかかるのがイヤでした。そこで今回の発熱を機に、新しい体温計を買うことを決意しました。

新しく買った体温計は同じくオムロンの「けんおんくん わき専用」です。文字通り、測れるのは脇のみですが、それ以外で測る概念がないので、これで十分です。
買って早速測ってみると、説明文にあるように本当に「20秒で測れ」ました。それまでは最低5分は測っていたはず。一気に手軽になり、これは今後も使っていけると思いました。

手洗いやうがいに積極的なのに対し、検温はスルーしていました。が、この機会に検温の習慣も身に付けます。せっかくいい体温計を買ったんだから😃

| | コメント (0)

2021年11月10日 (水)

PCR検査初受診

今月5日(金)夜、発熱しました。
検温で38.5度を記録したため、翌朝になって病院に赴き、医師に診てもらうと同時にPCR検査を受けました。万が一コロナウイルスに感染していたら…と思うと、気が気でなくて。
結果は2時間後に電話連絡され、「陰性」でした。ホッとしたと同時に、容易に発熱できないとも思いました。コロナに感染したら、色々大変だし。
本当、結果が来るまでの間は沢山のことが頭を駆け巡りました。「下手すれば近いうちに死ぬかも?」とすら思いました。それぐらい恐ろしいウイルスなんで。

肝心の発熱は疲れからくる風邪だったようで、解熱剤を処方されただけでした。帰宅して、すぐに解熱剤を1錠服用し、熱を冷ましました。が、その後も複数回、発熱→解熱のループになりましたね。
ようやく発熱から2日半経って、元の体調に戻りました。療養のため、6日(土)、7日(日)の予定は全てキャンセルとなってしまいましたが、今月中にそれらの差し替えを行う予定です。
土日が潰れてしまったのは残念だけど、出勤に全く影響がなかったので、むしろ土日で良かったのかも?と思ってます。

できることなら、PCR検査はもう受けたくないですね。陰性であっても、コロナに感染したんじゃないか?と疑われることがあるし。

皆様もお気を付けください。

| | コメント (0)

2021年11月 9日 (火)

【回想】男がスーパーに行くことを恥と考える若造営業部長

久々の回想シリーズです。
回想するのは、前の在籍会社で営業部長をやっていた若造(以下、Kと呼称。私と同年齢)です。

このK、一言で言えば「技術者を格下と見て、小馬鹿にする営業」で、IT系の人材派遣会社によくいる営業の典型例と言えるでしょう。本当に他人を馬鹿にしてたなー。
同年齢、年下は問答無用で小馬鹿にし、年上でも「自分は営業だから格上」と思い込んで小馬鹿にしていました。とにかく他人を馬鹿にしまくってましたね。

私もその被害者ですが、馬鹿にしてきた時のセリフが全くの意味不明でした。そのセリフは「よくスーパーにいそうだよね」というものですが、これを理解できる人はいるでしょうか。
どうやらこいつの頭の中では「男はスーパーに行かない。行くものではない。むしろ行くのは恥だ」という固定観念があったようです。その証拠に当人は「俺は結婚するまでスーパーに行ったことがなかった」と豪語してました。何の豪語にもなってませんけどね。
こちらからしてみれば、社会人になるまでスーパーに行ったことがないのは、逆に「どんな家庭で育ったのか」と心配です。普通は幼少時に親に連れられて行くものだと思うし。豪語してるのを観た時は、「スーパーに行ったことがないなんて、お前は家庭環境が悪かったのか?」と皮肉ってやりましたが😃もう一つ付け加えておくと、一人暮らしの経験がないことが丸わかりですね。
また、直接ではありませんが、「あいつ(私のこと)の話はつまらない」と言われたこともあります。こちらの趣味とKの趣味が全然違うので、話が合わないのは当然なのですが、それを「つまらない」と表現することに、「こいつは視野が狭すぎるな。もっと知見を広げろよ」と思いましたね。
それを知った時、本当は「余計なお世話だ、バカヤロー!」と怒鳴った挙句、蹴っ飛ばしてやりたかったけど、それをやったら、今は働けてないでしょうね💦

こういう輩なので、技術者側からの評判はよくなく、若くして部長になったものの、特に実績もなければ、部長の風格もない。そもそも部長職に就けたのは他に適任者がいなかっただけにすぎませんしね。
気が付けば、会社を退職していました。しかも、その際に部長という肩書がありながら、全社員に向けての退職の挨拶がありませんでした。
要は礼儀を知らないんですよね。よくそんなんで他人を馬鹿にできるものだと心底呆れました。

これまで様々な営業に会いましたが、一番他人を馬鹿にしている営業では、Kが1番ですね。ここまで他人を見下してる奴は見たことないです。
そんなKは、今は社長をやっています。ますます他人を馬鹿にする傾向が強くなってそう。一応社長ですからね。
縁が切れて良かったのは言うまでもありません。

ちなみにスーパーに行くと、時折Kを思い出します。そのたびに「こんな便利な場所をあいつは長い間知らなかったんだなー、可哀そうに」と憐れんでいます😃

| | コメント (0)

2021年11月 8日 (月)

いつかセキュリティスキャンに引っ掛かりそうなフリーソフト

現在の職場のパソコンには、ウイルスバスターがセキュリティ対策ソフトとして導入されています。
時折、このウイルスバスターのスキャンにてスパイウェアが検知されることがあり、その大半はフリーソフトです。実際はスパイウェアではないけど、セキュリティが厳しくなったので、そう検知されてしまうんですね。

今日もその検知がありましたが、この検知があるたびに「あー、しんどい」とため息をついてしまいます。これが出ると、ずっとそちらにかかりきりになるからです。
しかも場合によっては、パソコンそのものを初期化することもあります。となると、データ移行などが発生するので、余計手間がかかるんですよね。

もう一つ懸念事項があり、それは「今はスパイウェアとして検知されていないフリーソフトがいずれ検知の対象になるのではないか」ということ。導入されているフリーソフトの中には、すでに20年以上前に開発が終わっているソフトがあります。それがスパイウェアとして検知されるようになったら、大騒ぎだろうなー。

最近ではフリーソフトの導入を禁止している企業が多くあります。当然といえば当然ですね。
ああ、もうこの手の作業は発生してほしくないなー。本当、時間と手間が掛かりますから…。

| | コメント (0)

2021年11月 7日 (日)

大粒ラムネ

最近、食べる機会が増えている「大粒ラムネ」(森永乳業)。文字通り、森永が長年販売しているラムネを大粒にしたタイプで、2018年に販売開始されました。
通常のラムネ味の他、エナジードリンク、コーラ、レモン、ぶどうなど複数の味がありますが、どれも美味しいです。一粒食べると、止まらなくなるんですよねー。

食べる機会が増えているのは美味しいからですが、価格が手ごろなことも理由です。大抵90円前後で販売されてますが、近所のあるスーパーでは68円(税抜)で販売されており、そこに行くとほぼ確実に買います。もっともそこに行くと買うのは、エナジードリンク味が多いです。ラムネ味はどこでも買えるので、どうせなら他で買えないものを選んでます😃

前述したように、森永は長年にわたり、小粒のラムネを販売しています。それを大人用に改良したのが、大粒ラムネなのです。
森永の思惑通り、販売開始以来、大人に支持されたため、現在も販売が続けられています。
今後も食べ続けると同時に、新しい味を期待しています。メロンとか、オレンジとか出ないかなー。

| | コメント (0)

2021年11月 6日 (土)

2021年内に買う予定の文庫

2021年もあと二か月足らずです。今年も多くの本を読みましたが、まだまだ手に入れたいと思う本が多いです。
現時点で年内に買う予定の文庫は以下の通りです。

十津川警部両国駅3番ホームの怪談/西村京太郎(講談社文庫)
えちごトキめき鉄道殺人事件/西村京太郎(中公文庫)
上野-会津 百五十年後の密約/西村京太郎(文春文庫)
スクエア/今野敏(徳間文庫)
キンモクセイ/今野敏(朝日文庫)

この他、『鉄道ミステリアンソロジー3(仮)鉄道ミステリ傑作選〈昭和国鉄編Ⅲ』も面白そうだなーと思っています。昭和時代の鉄道ミステリーが読める本だから。西村京太郎だけでなく、森村誠一の作品も収録されているので、こちらも前向きに考えたいと思います。

本日時点で今年読んだ本は45冊ですが、50冊を超えることはほぼ確定しています。毎年50冊以上読むので、例年通りですね。
「本の虫」は死ぬまで変わらなさそうです😃

| | コメント (0)

2021年11月 5日 (金)

2021年最後に買うコンビニコミック

半年前から再びコンビニコミックにはまっている私。
そのほとんどが『かりあげクン』、『新フリテンくん』(どちらも作者は植田まさし)ですが、今年最後に買うコンビニコミックもこの2作になります。
12月13日に『かりあげクンデラックス スッキリ笑っておめでとう!』、同27日に『新フリテンくん (三) 』が発売されます。この2作を買って、"コミックでの笑い納め"となるでしょうねー。

『かりあげクンデラックス』の方は、題名にあるように正月を題材にした4コマが多いでしょう。また、クリスマスや仕事納めのネタもありそうです。
一方の『新フリテンくん』は、様々な人物が登場するオムニバス漫画なので、どんな内容なのか全く見当がつきません。まぁ、面白いことは間違いないんだけど😃

まだ、どちらも発売まで一か月以上あるので待ち遠しいです。早く読みたいなぁ。

| | コメント (0)

2021年11月 4日 (木)

色々な意味で注目大:来季の北海道日本ハムファイターズ

来年度より北海道日本ハムファイターズの監督就任が発表されていた新庄剛志。本日、就任会見が開かれました。
いかにも新庄らしい会見であったと言えるでしょう。

新庄新監督が日本ハムを変える!13カ条の公約「ノーヒットで点を取る」「人の悪口言わない」
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/11/04/kiji/20211104s00001173487000c.html

のっけからド派手なスーツに身を包んだ姿で登場。"新庄節"とも言える独特な語録で、意気込みを熱く語っていました。
「優勝は目指さない」という監督らしからぬ発言もあれば、「複数年契約だと、甘えが出てくるので、1年契約にした」との現実的な発言もありました。
監督就任会見でこれだけ話題を振りまいているのですから、来季の日ハムは色々な意味で大きな注目を集めるでしょう。キャンプ、オープン戦、ペナントレース、毎日のようにメディアに大きく取り上げられるはずです。

地元の球団でありながら、ここ数年全く日ハムの試合を観ていませんが、来年は観に行くつもりです。というか、観に行かないわけにいきませんよ、これじゃ😃

ぜひとも、その"新庄節"でチームをうまく変えてください。北海道移転後に日ハムを率いた監督は全員リーグ優勝を成し遂げているので、新庄監督もそうなってほしいです!

| | コメント (0)

2021年11月 3日 (水)

2シーズンぶりに登場した陣川警部補:『相棒』

今日放送の『相棒』(テレビ朝日)第4話に常連ゲストの陣川警部補(原田龍二)が登場しました。
毎回、陣川自身が特命係と捜査一課を巻き込んで騒動を起こすのが恒例ですが、今回は少し違いました。陣川の友人のゲームクリエイターに殺人の疑いがかかり、その疑いを晴らすために特命係と共に奮闘するというストーリーでした。
このストーリーのおかげか、ほとんど失敗や暴走がなく、いつもの陣川とは一味違ってましたね。ラストで無事疑いが晴れた友人を励ます様は、昔の陣川とは別人のようでした。
更には今回は女性が絡むこともなかったです。捜査一課の出雲麗音と少し絡んだだけでしたね。このシーンを観た時、「陣川は今回は出雲に惚れるのか?」と一瞬期待したけど、そうならなかったです💦

以前も書きましたが、現在放送中の『相棒』はシーズン20と節目になっています。陣川が登場するのはある意味必然的ですね。
なお、次の回は、再登場ではありませんが、過去に出演経験のある俳優が2名(伊藤洋三郎、草村礼子)出演しており、そのうちの1人の草村は前回出演時はかつてのレギュラーである奥寺美和子(後の亀山美和子 演:鈴木砂羽)の叔母を演じていました。今回は完全に別役ですが、どうせなら前と同じ役柄で登場してほしかったなー。

| | コメント (0)

2021年11月 2日 (火)

【CM】PGSホーム・情熱編

定番のCMネタです。今回はこちら。

 

関西の住宅メーカー、PGSホームのCMです。
PGSホームといえば長年にわたり、ダンサーが登場するCMを多く制作してきましたが、上記はご覧の通り、同社の社員が熱く語り合うという内容になっており、それまでと全く異なる感じのCMとなっています。
初めて観た時は、「ん?本当にPGSホームのCMか?」と思いました。それぐらいダンサーのイメージが強すぎたんですね💦

見方を変えれば、本当の意味での住宅メーカーのCMになったと言えるかも?ですね。ダンサーが登場するのはインパクトあるけど、その印象が強すぎて肝心の事業内容のPRができてないように思えましたので。

PGSホームは、毎週観ている『よしもと新喜劇』(毎日放送)のスポンサーであるため、CMを目にする機会が多いです。今後も同社のCMに注目していきます😃

| | コメント (0)

2021年11月 1日 (月)

次に買うプロレスDVDは『新日本プロレス総集編2021』

今年7月に21年ぶりに新日本プロレスの興行を観戦して以来、毎週新日本の中継番組『ワールドプロレスリング』(テレビ朝日)を観るようになり、再びプロレスへの情熱が蘇っています。
ただ、『ワールドプロレスリング』は面白いけど、放送時間が30分しかないため、ごく一部の試合しか放送されません。沢山の試合を観るには、DVDを買うか、ネット配信サービスを利用するかの方法を取る必要があります。
自分はネット配信サービスは使う気がないため、必然的にDVDを買うことになります。幸いに新日本プロレスは、総集編と題したDVDを毎年発売しており、そちらを買えば沢山の試合を一挙に観ることができます。
昨年(つまり2020年)の総集編は今年3月に発売され、計112試合が収録されました。テレビ中継されていない試合も沢山収録されているので、今年の総集編もそうなるだろうと思ってます。
というわけで、次に買うプロレスDVDは『新日本プロレス総集編2021』になることがほぼ決まりです。

昨年の総集編は3枚組で10450円(税込)という価格ですが、ネット通販ではそれより2500円安く買えます。十分お得ですね。
今年の総集編もそれぐらい割引された状態で販売してほしいなー。

| | コメント (0)

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »