« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月

2022年2月28日 (月)

3月いっぱいまん延防止となる大阪

3月6日までとされていた大阪のまん延防止がもう少し延びることがわかりました。

大阪府、まん延防止延長要請 知事「病床逼迫厳しい」
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUF2818P0Y2A220C2000000/

ここ一週間はコロナウイルスの感染者数が減っている傾向ですが、数千人規模とまだまだ多いし、何より病床がひっ迫しているのだから、まん延防止の延長は致し方ないと言えます。
気になる延長期間は3週間程度を想定しているとのことですから、つまり3/27までですね。どうやら3月もほぼまん延防止となるようです。

まん延防止となってからは、行きつけの酒場に行けなくなっています。できれば4月には行けるようになってほしいですね。大阪在住の最後の一か月だから、挨拶しに行きたいし。
せめて最後の一か月だけは外出が自由になってほしいなー。

| | コメント (0)

2022年2月27日 (日)

緊急放送:『緊迫ウクライナ〜瀬戸際の国際秩序〜』

本日夜9時から放送された『NHKスペシャル 緊迫ウクライナ〜瀬戸際の国際秩序〜』。
当初、今日の放送分は別の特集だったのですが、ロシアとウクライナの対立が表面化し、遂にロシア軍がウクライナに侵攻、国際的に多大な影響を与えていることから、こちらの特集が緊急放送されたようです。
内容はロシア・ウクライナ両国の取材模様を中心に、ロシア情勢に詳しい専門家の解説、現地駐在のNHK職員による最新情報のレポートなどが盛り込まれました。当番組にて、両国の対立は2014年から始まっていたと知って、驚きましたね。要はその頃からの対立の火種が遂に爆発してしまったということなのでしょう。
両国の政治家や軍人はまだしも、ウクライナの国民に危害が加えられるのは言語道断です。何の罪もないんだから。
このロシアの暴挙に、世界各国は遺憾を表明しており、ロシアに対して経済制裁を課していますが、ロシアの暴挙は収まっていません。まだまだ犠牲者が出そうで、ニュースを見るのが怖くなってきました…。

また、新たな動きがあれば、緊急放送されそうです。それがない(=事態が好転している)ことを切実に願います。これ以上、罪のない人々が犠牲となるのを防ぐにも…。

| | コメント (0)

2022年2月26日 (土)

映画『ナイル殺人事件』鑑賞会

本日は今年2回目の「映画の日」でした。
鑑賞した映画は昨日より公開されている『ナイル殺人事件』。2017年公開の『オリエント急行殺人事件』の続編であり、前作同様、アガサ・クリスティの小説を映画化したものです。監督・主演も前作と同じケネス・ブラナーです。
あらすじは以下の通りです。

エジプトのナイル川をめぐる豪華客船内で、新婚旅行を楽しんでいた大富豪の娘リネット(ガル・ガドット)が何者かに殺害される。容疑者は、彼女とサイモン(アーミー・ハマー)の結婚を祝いに駆け付けた乗客全員だった。リネットに招かれていた私立探偵ポアロ(ケネス・ブラナー)が捜査を進めていくうちに、それぞれの思惑や愛憎が絡み合う複雑な人間関係が浮き彫りになっていく。
(Yahoo!映画より抜粋)

前作と同じく、序盤から中盤まで中だるみ気味で、ちょっとうつらうつら(要は居眠り💦)してしまいましたが、事件が発生した後の展開はスリリングでしたね。
特に最初の事件が発生する前、アブシンベル神殿にて落石するシーンが印象深いです。迫力満点で、まるで自分がその被害者になったかのように錯覚しました。
事件が発生するごとに聞こえる拳銃の発射音も迫力ありました。BGMと相まって、緊迫感が凄まじいです。

この映画もコロナウイルスの影響を受け、数回公開延期になっています。ようやく公開されたわけですね。やっと観れた!という思いです。

なお、今日が大阪の映画館を訪れる最後の機会となりそうな感じです。次は札幌の映画館になるだろうなー。
初めて大阪の映画館を訪れたのは2003年です。今日に至るまで、何度足を運んだのでしょうか。とても数え切れないです💦

沢山いい映画を観させてもらいました。感謝してます!

| | コメント (0)

2022年2月25日 (金)

2022年2回目の放送:『逃走中』

フジテレビ系で不定期に放送されるバラエティ特番『run for money 逃走中』。2022年はいきなり元日に放送されました。
続く2回目は3月20日に放送されます。御殿場プレミアム・アウトレットを舞台に総勢21名が挑戦します。

この番組の特徴と言えば、旬の有名人が出演すること。次回放送分では、昨年のM-1グランプリチャンピオンの錦鯉に加え、その前年のチャンピオンであるマヂカルラブリーも出演。彼らはまさに旬の有名人ですね。
どのようにハンターから逃げるのか、想像がつきませんので、観るのがとても楽しみであります。

すでにこの番組も20年近くの歴史があります。ここまで続いているのは、世間から高い支持を得ている証拠です。
これからも支持され続けてください!

| | コメント (0)

2022年2月24日 (木)

米沢再登場で冠城の有終の美を飾る?:『相棒』

3月2日放送のドラマ『相棒』(テレビ朝日)に、かつてのレギュラーが再登場することがわかりました。

「相棒」米沢守が4年4か月ぶり登場!右京&亘の最終シーズンにゲスト出演
https://www.cinematoday.jp/news/N0128783

六角精児演じる米沢守が4年4か月ぶりに登場するとあって、『相棒』ファンから喜びの声があがっています。私もその一人です。
また特命係や捜査一課と絡むことになりますね。捜査一課の一員である出雲麗音(篠原ゆき子)と共演するのはこれが初めてなので、ぜひ両者が会話するシーンがあってほしいなーと思っています。
(3/9追記:この回、出雲は登場しなかったため、米沢との共演は実現しませんでした)

多くの方がご存知のように、今シーズンをもって主人公の一人・冠城亘(反町隆史)が卒業することが決まっています。要は節目のシーズンであることから、米沢の再登場が実現したのかと思っています。冠城と米沢が共演するのはこれが最後ですからね。

気になる反町の後任は、現時点で発表されていません。まだ決まってないのかな?
色々憶測が出ていますが、2代目の相棒である神戸尊(及川光博)の再登場もありでは?と個人的に思っています。神戸は設定上、まだ警察組織にいるので、相棒として復帰するのは可能だし。
ヘンに新しい相棒を登場させるぐらいなら、神戸を再登場させる方がファンは納得するのではないかと。
あくまで個人的意見なので、適当にかわしてください(苦笑)。

| | コメント (0)

2022年2月23日 (水)

業務スーパーで入手できる「トイレクリーナー22枚入り」

先日、業務スーパーで買った「トイレクリーナー 22枚入り」。一言で言えば、ウェットティッシュのクリーナーであり、使い終えたら、そのままトイレに流せるタイプです。
このクリーナーの価格は55円(税抜)と、非常に安価です。しかも、品質は他のクリーナーとほぼ変わらず、しっかりと清掃できますし、香りも良い。とてもコストパフォーマンスの高いクリーナーです。

このクリーナーの愛用者は結構多いようで、とあるネットライターが特集記事を書いてました。

業務スーパーで買える「トイレクリーナー」が破格の55円!使ってみた正直レポ
https://www.o-uccino.jp/article/posts/69284

この記事に共感しましたね😃業務スーパーが近所にある方には、一度買ってほしいと思うぐらい良い品物ですから。

世間一般では、「業務スーパー=食料品」というイメージが強そうですが、実は日用品も多く取り扱っており、それらも安価で買えるんです。
紹介したトイレクリーナー以外では、拭き掃除用シートを買って使ってますが、こちらも品質が良いです。

業務スーパーは日用品も扱っているということを、もっと早くに知っておけば良かったなー。そうすれば、いっぱい節約できたのに💦

| | コメント (0)

2022年2月22日 (火)

読む本に困らない3月と4月

以下、3月に入手予定の文庫一覧です。

西日本鉄道殺人事件/西村京太郎(新潮文庫)
午後の脅迫者 新装版/西村京太郎(講談社文庫)
呪護/今野敏(角川文庫)
花の骸/森村誠一(集英社文庫)
本所おけら長屋(十八)/畠山健二(PHP文芸文庫)

ご覧の通り、5冊もあるので、3月4月は読む本に困りません😃
特に森村作品を読むのはほぼ1年ぶりなので、楽しみですねー。どうやら結構ボリュームがあるようなので、『花の骸』は、飛行機に乗る時のために取っておくという手もありますね。ゴールデンウィーク中に飛行機に乗るだろうから、車中で読むに最適でしょう。

西村作品を読むのは今年に入ってから初めて。新しい年を迎えて、二か月以上も彼の作品を読まないのはファンになってから初めてかも?

痛快時代小説の『おけら長屋』の新作も楽しみです。また、万松のお騒がせコンビが大活躍するんだろうなーと今からワクワクしています。

なお、それまではドラマ『相棒』のノベライズでしのぎます。こちらはようやくシーズン6に入りました。まだまだ最新作まで追いつきそうにないですね。札幌の書店では直に買えるかなー?

| | コメント (0)

2022年2月21日 (月)

もうすぐ強制キャンセルとなる注文CD

先月半ばにタワーレコードオンラインで1枚のCDを注文しました。
が、一か月以上経っても入荷されず。このまま40日間経過しても、入荷されない場合はキャンセルとなります。おそらくキャンセルとなるでしょう。だって注文したCDは期間限定生産品で、他の通販サイトでは取り扱われていないから💧
タワーレコードオンラインでは、「お取り寄せ」となっていたので、藁にもすがる思いで注文したのですが、こちらもダメだったんですねー。
残念ですが、また再発売されることを期待しましょう。

注文したCDはトランぺッター・タイガー大越が1991年に発売したアルバム『フェイス・トゥ・フェイス』です。2016年に再発売されており、そちらを注文したのですが、前述の通り、手に入らない可能性が高くなってきました。
まぁ、マニアックなCDだからしょうがないか。いっそ、タワーレコード限定で再発売されないかと思います。ここ数年、廃盤のCDがタワーレコード限定で再発売されているので、大越のCDもそうなってほしいものです。

| | コメント (0)

2022年2月20日 (日)

年内にWindows11搭載パソコンに買い替えあり?

現在、自宅で使っているノートパソコン「NE574-S38G/F」(ゲートウェイ製)。買ったのは2019年の4月ですから、約3年間使っています。
今も現役ですが、実は色々不具合が出ています。1つ目はキーボード。実は2年前に栄養ドリンクを本体にこぼしてしまい、それから一部のキーの動作がおかしくなっています。なので、外付けの無線キーボードを買い、そちらからキー入力しています。
2つ目は有線LANポート。こちらにLANケーブルを接続しても、有線LANに繋がりません。多分、こちらも栄養ドリンクをこぼしたのが原因です。代替としてUSB型の有線LANアダプタを使って、LAN接続しています。
そして、3つ目はバッテリー。1年前にACアダプタの先っぽ(DCプラグ)が断線してしまい、それからはマルチアダプタで代替しているのですが、これがしょっちゅう切れるんです。充電ランプがついたと思ったら消える、それを10~20回ほど繰り返した後にようやく充電が始まるのですが、バッテリーが摩耗しているようで、完全充電になりません。また、充電しても2時間ほどでバッテリーの容量が底をつきます。

そういうわけで、年内に新しいパソコンへの買い替えもありかなーという感じです。買うとすれば、Windows11が搭載されたパソコンです。
もっとも買うとしても、北海道帰郷後になるでしょう。大阪在住時に買ったパソコンは全てジョーシン電機で買いましたが、北海道にはジョーシンの店舗がないので、ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラのいずれかで買うことになると思います。
実際はネット通販で買うのですが、修理対応の際に店頭に持ち込めるよう、札幌に店舗のある電器店を選びます。となると、前述の3つの電器店になるんですよね。

さて、Windows 11搭載パソコンはどの電器店で買うことになるだろうか…。

| | コメント (0)

2022年2月19日 (土)

3年半ぶり、そして最後になるであろう祇園花月

Img_1270

本日はよしもと祇園花月(京都市東山区)に行ってきました。
この劇場に行くのは、2018年7月以来、3年半ぶり。そして、これが最後となる見込みです。何度も書いているように、今年5月に帰郷するからです。
今日のプログラムは↓です(+吉本新喜劇)。

Img_1271

トップバッターのマルセイユは初めて観る芸人でしたが、予想より面白かったですねー。「おっ、この人ら面白い。ぜひM-1の決勝に出てほしい」と思いましたから。
今日も賞レースのチャンピオンとファイナリスト(濱田祐太郎(R-1グランプリ2018チャンピオン)、ライセンス(M-1グランプリ2006ファイナリスト)、相席スタート(M-1グランプリ2016ファイナリスト))を観ることができました。賞レースの決戦に出られるとあって、当然のことながら実力派です。ずっと笑いっぱなしでしたね。
そして、トリはオール阪神・巨人師匠。当たり前ですが、存分に笑わせていただきました。一方で帰郷後は生でもテレビでも観る機会がなくなってしまうので、今のうちに目に焼き付けておかないと…という思いでしたね。

毎回、祇園花月に行く時は、阪急電鉄梅田駅から京都河原町駅まで向かい、そこから徒歩で移動します。京都河原町駅から祇園花月までの道中にあるのが京都名物の鴨川です。こちらを観るのも最後の機会でしょうね。

Img_1269

また、今回は祇園花月に行く前に、一度十三駅で下車しました。目的は十三駅構内にある「若菜そば」で、このお店のメニューである「ポテうどん」を食べるためです。
以前からポテうどんに興味がありましたが、ずっと食べることがないままでした。しかし、帰郷が決まったことで、もう食べられる機会はないと思い、次に祇園花月に行く時に食べる!と決めました。そして、それを実行しました。
「ポテうどん」の実物です↓。

Img_1267

実際にうどんの中にポテトを入れて食べたところ、うどんのつゆがしみ込んでいるポテトがとっても美味しいことに気づきました。もちろん単体でも十分美味しいけど、うどんのつゆとの相性が抜群で、こちらの方が美味しいんですよね。
もっと前に食べておけばよかったと後悔しています💧

このように良い思い出作りができました。まだ帰郷まで時間があるので、どんどん思い出作りをしていきます。

| | コメント (0)

2022年2月18日 (金)

故郷・滝川の動画:駅前編

↓は故郷の北海道滝川市を撮影した動画です(2020年撮影)。JR滝川駅の周辺を撮影しています。

 

ご覧の通り、商店街なのですが、営業しているお店が少ないことがお分かりいただけるでしょう。駅前であるにも関わらず、この状態。自分が故郷を離れる直前までは、まだ営業しているお店が多かったはずです。
ここ10年間で、滝川は駅前が衰退しているのに対し、郊外に続々大きな商業施設が進出しています。イオン、ケーズデンキ、ヤマダ電機、ユニクロ、Docomoなどなど。
今後、ますます駅前と郊外の落差が激しくなっていくと思われます。

かつて駅前にはスーパーの西友がありました。こちらが閉店する直前(2000年頃?)までが一番駅前が賑わっていた頃ではないかと思います。
以前も書いたと思いますが、駅前にはコンビニやスーパーがありません。駅構内に売店がありましたが、それも閉店してしまい、今では駅周辺で全く食べ物が買えないのです。
せめて、コンビニだけはあってほしいなー。

| | コメント (0)

2022年2月17日 (木)

【CM】メディクイックHゴールド

定番のCMネタです。今回はこちら。

 

ロート製薬が販売する頭皮のかゆみ止め薬「メディクイックHゴールド」のCMです。つらい頭皮のかゆみをメディクイックHゴールドが治すと宣伝しています。
自分の場合、たまに頭皮がかゆくなりますが、薬が必要なほどではありません。よって、現段階ではこの薬を使うことはないです。
もっとも本当に辛くなった時は、市販薬ではなく、病院で処方してもらった薬を使うと思いますが💦

以前は頭皮や耳のかゆみに効く薬は市販されていなかったように思います。上記みたいにCMが制作されるぐらい、その手の市販薬はメジャーな存在になったと言えるでしょうか。
医学が進歩している証拠とも言えますね😃

| | コメント (0)

2022年2月16日 (水)

2か月で全話鑑賞した『GOTHAM/ゴッサム』

昨年12月に購入した『GOTHAM/ゴッサム ブルーレイ コンプリート・シリーズ』。文字通り、海外ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』を計18枚のブルーレイに全5シーズン100話収録しています。
購入してすぐに観始めたのですが、さすがに100話とあって、観ても観ても終わらない状態💦しかしながら、本日ファイナルシーズンの最終話を観終わって、全話鑑賞を達成しました。2か月で達成できたので、まだ早い方だったでしょうね。
正確に言うと、まだボーナスディスク(主要レギュラーがプロモーションで来日した時の映像を収録)は未視聴ですが、収録時間が20分なので、すぐに観終わるでしょう。それよりも本編を100話観るのは楽しかったけど、しんどくもありましたね。

このドラマは、いわゆる『バットマン』の前日譚にあたります。
といいつつ、全然『バットマン』のことを知らないので、単純に面白そうだなーと思って観たのがきっかけです。でも、本当に楽しく観させてもらいました。好きなジャンルである刑事、アクション、ヒーロー、SFなどの要素がうまくミックスされていましたから。

こちらもDCコミックスが原作のドラマとなりますが、DCコミックスのドラマは外れがないなーと思います。
他にもまだ未視聴のDCコミックスのドラマが多数あるので、どんどん楽しませてもらおうと思ってます。

| | コメント (0)

2022年2月15日 (火)

棚橋弘至主演映画『パパはわるものチャンピオン』

3月5日にサンテレビで放送される映画『パパはわるものチャンピオン』。2018年に公開された映画で、プロレスラー・棚橋弘至が主演を務めました。棚橋以外にも彼が所属する新日本プロレスのレスラーが多数出演しており、プロレスファンにはたまらない映画と言えるでしょう。
昨年からまたプロレスにはまっている自分にとって、ぜひ観ておきたい映画です。地上波で放送されるのですから、観ないわけにいきませんよね。
ただ、放送時間帯(19:30~21:30)は家に居ない可能性があるので、録画しておきます。見逃さないためにも…。

なんか邦画を観るのは相当久しぶりのような気がするなぁ。昨年10月に『マスカレード・ナイト』を観て以来ですね。
次にスクリーンで邦画を観るのはいつになるだろうか…、

| | コメント (0)

2022年2月14日 (月)

緊急事態宣言は見送られたけど、まだまん延防止は続く大阪

注目されていた大阪府の緊急事態宣言は見送られることになりました。

大阪府、緊急事態宣言の要請は見送り 知事「もう少し見極めが必要」
https://mainichi.jp/articles/20220214/k00/00m/040/241000c

本日の大阪のコロナ感染者数は7997人と、1万人を割っているものの、まだまだ多い数字です。なので、まん延防止は延長される見通しです。まぁ、それが妥当でしょう。
コロナ禍になって、ちょうど2年が経過しました。この間、緊急事態宣言とまん延防止は幾度繰り返されたのでしょうか。そのたびに「これで最後にしてくれ」と願ってますが、なかなかそうはなりません。

次のまん延防止解除が最後になることを願ってます。少なくともゴールデンウィークまでには解除されていてほしい…。

| | コメント (0)

2022年2月13日 (日)

桂文珍が代理出演した『笑点』

今日放送の『笑点』は、レギュラー出演者の三遊亭円楽師匠が脳梗塞治療のため、欠席されてました。
その代理として、桂文珍師匠が登場しました。文珍師匠が『笑点』に出演するのは初めてだったとのことですが、見事に代理の役目を果たされてましたね。
次々に面白い回答を披露し、客席および笑点メンバーを沸かせていたのが印象的でした。「レギュラーになってもいいんじゃないか」と思ったぐらい、面白かったですねー。

今日の出演はマスコミからも高評価されたようで、様々なスポーツ紙に報じられています。以下は日刊スポーツの記事です。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202202130000709.html

文珍師匠と同じ一門では桂文枝師匠、小文枝師匠、小枝師匠などが『笑点』に出演経験があります。文珍師匠はまだ出演されたことがなかったと知った時は驚きましたね。
今回の代理出演で『笑点』と縁ができたわけだから、今後もゲスト出演してほしいと思います。

| | コメント (0)

2022年2月12日 (土)

おふろのルック

昨日、浴室の掃除をし終わった時、浴室用の洗剤が残りわずかとなったことに気づきました、
今の住居はあと二か月半で引っ越すので、一旦は100円ショップにある安い洗剤を買って、引っ越しまではそれで凌ぎ、引っ越し後に改めてきちんとした洗剤を買おうと思ったのですが、今日立ち寄ったドラッグストアで「おふろのルック」(ライオン)が安く売られていたのを見つけました。定価207円(税込)と手ごろだったので、迷わずこちらを購入しました。
帰宅後、試しに掃除してみたところ、違和感なく使えました。400mlと大容量なので、引っ越し後もしばらく使い続けられるでしょう。

ネットの評判によると、「おふろのルック」の本体そのものはあまり店頭で売られてないようです。逆に詰め替え用はよく売られているとか。
というより、浴室用洗剤の本体はまずセール対象にならないですね。詰め替えはなるけど。

大概の生活用品は同じ銘柄ばかり買っている私ですが、浴室用洗剤は一定していません。以前は「バスマジックリン」(花王)やスーパーのプライベードブランド品を買ってましたね。
この機会に「おふろのルック」一つに絞ろうかなー。

| | コメント (0)

2022年2月11日 (金)

北海道Uターンによる引っ越し準備①

北海道Uターンまで残り約二か月半となりました。
そろそろ準備をする時期になりましたので、まず今月中は以下をやります。

①不要な物の廃棄(これは引っ越し直前までやることになりそう)
②現在の住居の解約手続き
③次の住居の契約に必要な書類の準備

今日の昼過ぎに外出するために外に出たところで、運良く管理会社の社員さんと遭遇しました。そこで②について質問し、解約する二か月前に手続きをする必要があるとの回答をいただきました。二か月前に行う必要があったとは知らなかったので、「これは運が良かった」と思いました。これを聞いていなければ、直前まで手続きを失念する可能性がありましたから💦

③については、今の住居の契約時にしているのですが、もう16年前なのでほとんど忘れている状態です。必要な書類の大半は役所で発行してもらうため、今月の日曜開庁日を確認しました。ひとまず今月中に準備できそうです。

なお、来月(3月)にする準備は以下を予定しています。

①次の住居探し(中旬にそのために北海道に行く予定)
②引っ越し見積を業者に依頼
③職場(派遣先)決め

②はともかくとして、①③はまだどうなるか未知数なので、ちょっと不安なところもあります。そのために若干、気分が不安定です。まぁ、自分は運がいい方と思ってますので、何とかなるだろうと信じてます😃

また引っ越し準備に進展があったら、書かせてもらいます。

| | コメント (0)

2022年2月10日 (木)

バレンタインデーに発売される『かりあげクンDX』

今月14日に発売予定のコンビニコミック『かりあげクンDX 彼女いない歴 真っ黒だけど!』(作者:植田まさし)。2022年に入って、最初の新刊となります。
2月14日といえば、バレンタインデー。つまり、バレンタインに発売されるわけですね。「だからこのようなサブタイトルになったのかー」と納得しています😃

バレンタインを題材にした4コマが収録されるのは確実でしょう。冬の時季なので、スキーや暖房器具、鍋料理なども題材になってるんじゃないかと勝手に予想しています。
もちろん買うつもりです。沢山笑えるでしょうから。

今年3月28日には、同じく植田が原作者の『新フリテンくん (四)』が発売予定です。こちらも買うつもりですが、既に所持しているコンビニコミックと新刊の4コマが被っているようでしたら、やめにします。お金の無駄になるから💦

| | コメント (0)

2022年2月 9日 (水)

北海道で観れる在阪局制作の番組

何度も書いているように、私は今年5月に北海道へ帰郷します。
帰郷する=引っ越しするということで、引っ越しすることによる影響の範囲は広いです。その中の一つに「テレビ番組」があります。
今住んでいる大阪では、キー局および系列局(在阪局)制作の番組を観ています。帰郷すると、キー局および北海道の系列局の番組を観ることになります。
ただ、在阪局が制作している番組の中には、北海道の系列局でも放送されている番組がいくつかあります。わかっている限りでは、以下の3本がそれに該当します。
※()内の前者は在阪局、後者は北海道の系列局

よしもと新喜劇(毎日放送(MBS)/北海道放送(HBC))
そこまで言って委員会NP(読売テレビ(YTV)/札幌テレビ(STV))
探偵!ナイトスクープ(朝日放送(ABC)/北海道テレビ(HTB))

他、ABC制作の『錦鯉の泳いでいくゼ!』も、メイン出演者の錦鯉・長谷川雅紀が北海道出身であるため、不定期にHTBで放送されているようです。

このように大阪を離れることになりますが、引き続き在阪局制作の番組を観れるので、間接的ではあるけれど、大阪の空気を味わえることになります。それは救いですね😃

一方、同じ在阪局制作の『バラエティー生活笑百科』(NHK大阪)が3月で放送終了となることが残念です。この番組には敬愛するオール阪神・巨人師匠が定期的に出演されておられるので、帰郷してからもお二人をテレビで観れると思っていました。放送終了となると、それがなくなってしまうことになりますから。
これは本当に残念な話です…。

| | コメント (0)

2022年2月 8日 (火)

絶句、市議がマスク着用拒否って…

このニュース記事に絶句しました。

機内でマスク着用拒否 呉市議ら2人が離陸前に降ろされ「強制は明らかな憲法違反」と主張
https://www.nikkansports.com/general/news/202202080000241.html

公的な立場の市議が飛行機内でマスク着用を拒否する騒動を起こしたために、出発が1時間以上遅れたという、とんでもないニュースです。しかもそれに対する主張も凄い…。憲法違反以前に、モラルがないように思えますが。
この人を選んだ市民は、今頃顔から火が出てるのではないでしょうか。地元ではないところで、大騒動を起こしたわけだし。
すでにネット上では批判の声が殺到しています。この批判にどう反応するかが見物ですね。

コロナ禍の初期と比べるとだいぶ減りましたが、今も電車やバスなどの公共交通機関およびスーパーやコンビニといった商業施設にて、マスク未着用者を見かけます。その人たちも、件の市議と同じ思想なのでしょうか?
自分は怖くてマスクなしでは外出できなくなってます。もう死ぬまでそうなっちゃうかも…

| | コメント (0)

2022年2月 7日 (月)

いずれ自分も経験するかも…大雪による交通機関マヒ

今日の北海道は大雪のため、交通機関がマヒしています。特にJR札幌駅発着の電車が全てストップするという異常事態で、全国ネットのニュースで大きく取り上げられています。

大雪で除雪作業間に合わず…札幌駅発着の列車、7日は終日運休に
https://www.nikkansports.com/general/news/202202060001362.html

更に明日8日も始発から運転見合わせとなるとのことです。

JR北海道、2月8日の札幌駅発着も始発から運転見合わせ。手稲~札幌~新千歳空港間も再開メド立たず
https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1386637.html

札幌在住で、市内に通勤・通学している方はまだ何とかなるでしょうが、近郊の市から札幌に来られている方は大打撃ですね。交通機関が停まっているのはどうしようもないし。
早く復旧することを願うばかりです。

自分自身、来年の今頃は札幌市内に住んでいるはずで、いずれ今回のような大雪による交通機関のマヒを経験しているかもしれないですね。マヒしなくても、何かしら影響を受ける機会は必ずあるでしょう。なんせ雪国だから⛄

| | コメント (0)

2022年2月 6日 (日)

CD鑑賞記 SUMMER BREAK POSTCARD FROM AOR CITY

2019年4月に発売されたコンピレーション『SUMMER BREAK POSTCARD FROM AOR CITY』。ソニーレコードが所有するAORの音源から全36曲を厳選収録しています。
全て洋楽であり、1970年代半ば~80年代前半が中心。ボズ・スキャッグス、TOTO、エアプレイといったAORアーティストの名曲がズラリと並んでいるのが特徴です。
まだ1回しか聴いてないので、今の時点でお気に入りと言える曲はないのですが、リラックスしたい時に最適なアルバムだと思っています。大半の曲はビートナンバーではないけど、程よくテンポのいい曲調ばかりで、心を癒してくれる効果がありますね。
プールサイドを描いたジャケットのイラストも、心をリラックスさせるのに一役買っていると言えます。

収録されている曲は秀逸ですが、ブックレットが今一つという印象です。
まず、歌詞が載ってない。これは最低限必要でしょう。あと、それぞれの楽曲の解説も必要だと思います。このどちらかがあれば、まだマシな印象だったはずです。

といっても、全36曲収録されていて、2178円という手ごろな価格は魅力的ですね。洋楽初心者にもおすすめできるCDです。

このコンピレーションも2日前に紹介したコンピレーション同様に、タワーレコード限定の商品となっています。他にも沢山のコンピレーションが発売されているようなので、逐次チェックしていこうと思います。

| | コメント (0)

2022年2月 5日 (土)

これが最後と思いきや、まだ行けそうなNGK

本日は吉本興業直営の劇場であるなんばグランド花月(以下、NGK)の2回目公演を観に行ってきました。
連日、芸人のコロナウイルス感染が相次いでいますが、NGKもその影響をモロに受けています。↓の通り、プログラムが大幅に変わりました。

当初予定されていたプログラム:

0205ngk

実際のプログラム:

Img_1261

プログラム変更により、観たいと思っていた見取り図とミルクボーイは観ることができず。その代わり、コロコロチキチキペッパーズ、2丁拳銃、ザ・パンチなどを初めて観ることができました。
とはいえ、吉本新喜劇が観れなかったのが残念でしたね。新喜劇座員に感染者が出たために休止となったわけですが、NGKで新喜劇が上演されない公演を観るのは今日が初めてです。それだけ影響の大きさを物語っていると言えるでしょう。
最大のお目当てであるオール阪神・巨人師匠が今日も元気に漫才をされていたのは安心しました。お二人が休演になっていたら、行かなかったかも?です。

何度も書いているように、今春に北海道に帰郷することになっています。帰郷後はNGKに行く機会がほぼなくなるため、今のうちに行っておきたいと思ってました。
今日が大阪在住時における最後にNGKに行く機会か?と思っていたのですが、どうやら来月も行けそうです。やっぱり生で観るお笑いは最高ですから、可能な限り観に行きたいと思います😃

| | コメント (0)

2022年2月 4日 (金)

CD鑑賞記 アブソルートリー・フュージョン!!ザ・ベスト・フュージョン・オブ・ソニーミュージック・チューンズ

2018年7月に発売されたコンピレーション『アブソルートリー・フュージョン!!ザ・ベスト・フュージョン・オブ・ソニーミュージック・チューンズ』。古今東西のフュージョンの名曲を2枚組全30曲収録しています。
以前からこのコンピレーションに興味を持ち、1度は買おうとしていたのですが、なぜか買うのをやめてしまいました。最近になって再び買う意欲が湧いてきたことに加え、タワーレコードオンライン(ネット通販)にてまとめ買いのセール商品となっていたため、この機会に買うことにしました。
先に書いたように全30曲収録されています。大半は海外のアーティストの作品で、これまで聴いたことのない音源が多かったです。しかしながらそれらに多くの名曲があることに気が付きました。また、聴き覚えのある曲もいくつかありました。
例を挙げれば、「スター・トレックのテーマ」(メイナード・ファーガソン)はかつて日本テレビで放送されていた『アメリカ横断ウルトラクイズ』のテーマ曲として有名だし、「ロックイット」(ハービー・ハンコック)は、同じ日テレのバラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』にて長年使われています。他、「サム・スカンク・ファンク」(ブレッカー・ブラザーズ)、「サックス・ア・ゴーゴー」(キャンディ・ダルファー)などのファンキーなナンバーもいいですね。
日本人アーティストの曲は、「ASAYAKE」(カシオペア)、「ピラミッド」(日野皓正)、「オレンジ・エクスプレス」(渡辺貞夫)、「TRUTH」(THE SQUARE)などが収録されています。いずれも日本のフュージョンの定番曲です。もちろんこれらも素晴らしいです。
しかしながら、最大のお目当ては堀井勝美プロジェクトの「Sparkling Water」でした。現時点ではこのコンピレーションでしか聴けない貴重な曲です。エレキギターをフィーチャーした爽やかなサウンドが心地よいです。

本作は大手レコード店のタワーレコードが監修し、同店でしか手に入らない限定商品となっています。ちょうど本作が発売されたあたりから、タワーレコード限定商品が多く発売されるようになりました。
もう1枚限定商品を買っているので、そちらも紹介する予定です。

| | コメント (0)

2022年2月 3日 (木)

値上げ前に食べておきたいチキンラーメン

日清食品が看板商品の値上げを発表しました。以下、そのニュース記事です。

日清「カップヌードル」や「チキンラーメン」など180品値上げへ 6・1出荷分から5~12%
https://www.nikkansports.com/general/news/202202030000475.html

記事題名にあるチキンラーメンは大好きな食べ物です。それが値上げするのは、ちょっとイタいなーと思いました。
「こりゃ値上げ前に食べておかないとね」とも。普段は袋入りインスタントラーメンは、別のものを食べてますが、値上げ前まではチキンラーメンを積極的に食べておきたいです。

チキンラーメンに限らず、値上げする物は多いですが、一番イタいのは電気料金かも。電気は日々の生活に欠かせませんからね。
毎月の電気料金明細を見るのがコワいです💧

| | コメント (0)

2022年2月 2日 (水)

ブログの記事通算5500件達成

昨日の記事を書いた後に気づいたことがあります。それは当ブログの記事は5500件を超えたことです。
「ついにここまで来たか」と思いました。開設から15年半で達成できました。
時折、ネタに詰まる時がありますが、それでも毎日何かしら記事を書き続けてきました。これからもこの習慣(?)を続けていきます。

次の節目は6000件ですね。達成は約1年半後になります。その頃にはコロナウイルスの猛威が消え去っていればいいけど、どうなるかなぁ。

| | コメント (0)

2022年2月 1日 (火)

ほぼ一か月間放送されない『アンという名の少女』

毎週日曜日夜11時より放送中のドラマ『アンという名の少女』(NHK)。
二日前に第8話が放送されました。あと2話で終わるので、来週も楽しみだなーと思っていましたが、エンドロール直前に「次回は2/27に放送します」とのテロップが画面上部に表示されました。ということは、ほぼ一か月間放送がないんですね。
放送がない理由は、今月4日から開幕する北京オリンピックの番組が放送されるからです。その証拠に次の放送回であるはずの2/6は、『北京オリンピックデイリーハイライト』が放送されることになっています。

正直オリンピックには興味がないので、ドラマを放送してほしいけど、国民の大半はオリンピックに関心がありますからねー。というか、それが普通ですが💦

冒頭に書いたように、あと2話で終了です。主人公・アンが想いを寄せるギルバートとの関係はどのように進展するのか、興味津々です。

| | コメント (0)

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »