« 地域批評シリーズ34:これでいいのか大阪府大阪市 | トップページ | 今も大阪に居たら追われていたであろう、Internet Exploreサポート終了対応 »

2022年6月15日 (水)

甘くないラムネ?の炭酸水

4549414273984_pc_l

イオンのプライベードブランド「トップバリュ」から販売されている炭酸水には、時折数量限定のフレーバーが登場します。今年、登場した炭酸水は「ラムネ」で、ラムネが大好きな私は早速購入しました。
一口飲むと、当然ながらラムネの味がしました。しかし、甘さはないです。それでも本当にラムネを味わっているかのような感じでした。「甘くないラムネ」という表現がぴったり当てはまると思います。
「ラムネは好きだけど、糖分が気になる」という方におすすめできるでしょうねー。

かつて「トップバリュ」の炭酸水は、シークワサーやぶどう、アセロラなどが数量限定品として販売されました。それらの中でもラムネが一番おいしいんじゃないかと思います。
数量限定はもったいないと思うので、できれば通常販売にしてほしいです。多分、かなわない願いだけど💦

|

« 地域批評シリーズ34:これでいいのか大阪府大阪市 | トップページ | 今も大阪に居たら追われていたであろう、Internet Exploreサポート終了対応 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地域批評シリーズ34:これでいいのか大阪府大阪市 | トップページ | 今も大阪に居たら追われていたであろう、Internet Exploreサポート終了対応 »