ドラマ(海外)

2022年3月24日 (木)

完全制覇『ARROW』

海外ドラマ『ARROW』のファイナルシーズンを観終わりました。
これで全8シーズン、計170話を全て視聴したことになります。約1年半かかったかな?
ファイナルシーズンでは、主人公のオリバー・クイーン(スティーヴン・アメル)が舞台であるスター・シティと仲間たちを救うため、自らの命を捧げる展開となります。要は主人公が亡くなってしまうわけですね。ドラマを締めくくるにふさわしい展開と言えるでしょう。
仲間たちの悲嘆はとても大きく、最終回は涙なしには見れないです💧オリバーの葬儀には、仲間たちだけでなく、別ドラマの主人公も参列しており、これは本当に泣ける展開だなーと感心しました。

『ARROW』は完全制覇しましたが、同じ世界観を共有している『THE FLASH』、『レジェンド・オブ・トゥモロー』、『SUPER GIRL』(いわゆる『アローバース』)は今も続いています。これらが続く限りは、『アローバース』のドラマをずっと観続けるでしょう。
また、『ARROW』のスピンオフの制作が今年1月に発表されたという情報があります。そちらも日本に上陸次第、観たいと思います。

| | コメント (0)

2022年2月16日 (水)

2か月で全話鑑賞した『GOTHAM/ゴッサム』

昨年12月に購入した『GOTHAM/ゴッサム ブルーレイ コンプリート・シリーズ』。文字通り、海外ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』を計18枚のブルーレイに全5シーズン100話収録しています。
購入してすぐに観始めたのですが、さすがに100話とあって、観ても観ても終わらない状態💦しかしながら、本日ファイナルシーズンの最終話を観終わって、全話鑑賞を達成しました。2か月で達成できたので、まだ早い方だったでしょうね。
正確に言うと、まだボーナスディスク(主要レギュラーがプロモーションで来日した時の映像を収録)は未視聴ですが、収録時間が20分なので、すぐに観終わるでしょう。それよりも本編を100話観るのは楽しかったけど、しんどくもありましたね。

このドラマは、いわゆる『バットマン』の前日譚にあたります。
といいつつ、全然『バットマン』のことを知らないので、単純に面白そうだなーと思って観たのがきっかけです。でも、本当に楽しく観させてもらいました。好きなジャンルである刑事、アクション、ヒーロー、SFなどの要素がうまくミックスされていましたから。

こちらもDCコミックスが原作のドラマとなりますが、DCコミックスのドラマは外れがないなーと思います。
他にもまだ未視聴のDCコミックスのドラマが多数あるので、どんどん楽しませてもらおうと思ってます。

| | コメント (0)

2022年2月 1日 (火)

ほぼ一か月間放送されない『アンという名の少女』

毎週日曜日夜11時より放送中のドラマ『アンという名の少女』(NHK)。
二日前に第8話が放送されました。あと2話で終わるので、来週も楽しみだなーと思っていましたが、エンドロール直前に「次回は2/27に放送します」とのテロップが画面上部に表示されました。ということは、ほぼ一か月間放送がないんですね。
放送がない理由は、今月4日から開幕する北京オリンピックの番組が放送されるからです。その証拠に次の放送回であるはずの2/6は、『北京オリンピックデイリーハイライト』が放送されることになっています。

正直オリンピックには興味がないので、ドラマを放送してほしいけど、国民の大半はオリンピックに関心がありますからねー。というか、それが普通ですが💦

冒頭に書いたように、あと2話で終了です。主人公・アンが想いを寄せるギルバートとの関係はどのように進展するのか、興味津々です。

| | コメント (0)

2021年12月21日 (火)

2022年3月発売決定:『ARROW』ファイナルシーズン/『THE FLASH』シーズン6廉価版

好きな海外ドラマ『ARROW』と『THE FLASH』の廉価版DVD-BOXが来年3月に発売されることがわかりました。
『ARROW』はファイナルシーズン、『THE FLASH』はシーズン6がそれぞれ廉価版となります。できれば今年中になってほしかったけど、まぁ贅沢は言えませんね😃
ファイナルシーズンということで『ARROW』はこれで完結です。要は完全制覇(=全話鑑賞)することになりますね。一方、『THE FLASH』は現在も継続中なので、まだまだ観れるということになります。

冒頭に書いたように、DVD-BOXは来年3月に発売されます。
それまでに『ゴッサム』のブルーレイコンプリート・シリーズを全て観ておきたいですね。それまでに間に合うかなー?
来年以降も海外ドラマ鑑賞が続きますが、以前の記事で次に観る海外ドラマ候補作として挙げていた『サバイバー 宿命の大統領』は当分お預けですね。こちらはいつ観ることになるでしょうか。

| | コメント (0)

2021年12月12日 (日)

GOTHAM/ゴッサム ブルーレイ コンプリート・シリーズ

毎年、年末年始は海外ドラマのDVD-BOXを買って、テレビ番組を観る以外はひたすらそのDVD-BOXを観るのが日課となっています。
この年末年始に観るドラマは『GOTHAM/ゴッサム』となりました。もともとこのドラマには興味があり、二週間ほど前にシーズン1のVol.1のみレンタルビデオで借りたのです。こちらが面白かったので、BOXを買おうと決意、ちょうどいい具合に全シーズンを収録したブルーレイコンプリート・シリーズがアマゾンのブラックフライデーで安く売られていたので、注文しました。
今日、シーズン1の第1話から3話までを鑑賞。楽しく鑑賞できたので、残りの話もそうなることはほぼ確定です。

『GOTHAM/ゴッサム』は、2014年に制作開始。19年に終了するまで全5シーズン100話が制作されました。よって、まだ観ていない話が97あることになります。全話観るまで数か月かかるでしょうねー。

ちなみに以前書いた記事では、この年末年始に観る海外ドラマの候補は『サバイバー 宿命の大統領』となってましたが、こちらは『ゴッサム』を観終わった後にします。決して興味がなくなったわけではないです!

| | コメント (0)

2021年11月22日 (月)

『アンという名の少女』シーズン2終了、次週からはシーズン3へ

今年9月からNHKで日曜夜11時より放送されていた『アンという名の少女』シーズン2が昨日最終回を迎えました。
すっかりカスバート家の一員となったアンとその周囲の人々を巡るストーリーが展開されました。全話見所満載でしたね。
シーズン2が終わって残念と思いきや、シーズン3が来週28日より放送開始となります。間髪入れずに放送されるわけですね。一応、原作である『赤毛のアン』を忠実に描いているようですが、ドラマ自体はシーズン3で打ち切りになってしまってるので、完全に描かれてるわけではありません。
そのままシーズン3が観れるのは嬉しいけど、最終回を迎えた時に「これで終わるの?」と思ってしまいそうです💦

シーズン3も2同様、全10話ということで、最終回は来年1月もしくは2月になると思われます。しばらくの間、日曜夜11時から『アンという名の少女』を録画するのが日課となりそうです。

| | コメント (0)

2021年10月26日 (火)

選挙特番で休止となるドラマ

今月31日は、第49回衆議院議員総選挙が行われる日です。そのため、その日の20時過ぎから各テレビ局で選挙特番が放送されます。
局によって放送時間は異なりますが、概ね午前2時ぐらいまで放送されるようです。よって、その日は普段放送されている番組が軒並み休止となります。

現在、日曜夜に放送されているドラマを2本観ている(『アンという名の少女』(NHK)と『ムショぼけ』(ABCテレビ))のですが、当然それも休止されます。放送休止になるのは残念だけど、衆院選は日本国が大きく変わる可能性がある出来事なので、それを優先するのは致し方ないです。そこは納得しております。
その分、翌週は存分に楽しみたいです😃

これらのドラマを観ているのは、当たり前ですが面白いからです。少なくとも自分はそう感じています。だからこそ休止になるのが残念に思っちゃうんです。非国民と言われそうだけど💦

無事選挙が終わることを願っております。ドラマのために😃

| | コメント (0)

2021年9月28日 (火)

シーズン2に続き、3もNHKで放送決定:『アンという名の少女』

現在、NHK総合で毎週日曜日午後11時より放送中の海外ドラマ『アンという名の少女』。このドラマは3シーズンあり、NHKで放送されているのはシーズン2となります。
シーズン2が放送されることを知った時、「どうせならこのままシーズン3まで放送してほしいなー」と思いました。その思いが叶うことがわかりました。シーズン2の後、すぐにシーズン3の放送が始まるとのことです。
以下に詳細が載っています。

『アンという名の少女』シーズン3がNHK総合で放送決定!「自分の価値を決めるのは自分だけ」
https://dramanavi.net/drama/release/2021/09/3nhk-1.php

放送と並行して、各シーズンのDVD-BOXもNHKより発売されることが決まっていますが、地上波で放送されるのなら買う・借りる必要はないですね。とにかく自分の希望通りになったと知って、満足しています😃

ドラマのおかげで原作である『赤毛のアン』のストーリーを多少知ることができましたが、ドラマはオリジナルの展開もあるので、やっぱり原作を読んでおきたいと思い始めています。
一言で『赤毛のアン』といっても、原作の日本語訳は沢山あります。王道は一番最初に刊行された村岡花子版になるんだろうなー。
多分読むのは、ドラマの放送が終わってからなので、来年以降ですね。

| | コメント (0)

2021年9月27日 (月)

年末年始に観る海外ドラマ候補『サバイバー: 宿命の大統領』

次の年末年始もテレビの前に居続ける日々になりそうです。いつも年末年始特番のかたわら、DVD-BOXを観るのが定番です。
今回観るDVD-BOXの候補は12月3日に発売される『サバイバー コンパクト DVD-BOX シーズン1』。2016年にアメリカで制作された『サバイバー: 宿命の大統領』のシーズン1であり、主演は『24 -TWENTY FOUR-』のジャック・バウアー役で知られるキーファー・サザーランドです。
『24』では、大統領を守る役を演じたキーファーがこのドラマでは大統領を演じます。予告編を観る限り、大統領であるからか、キーファー自身のアクションシーンはないようですが、サスペンスドラマとあって緊迫感は相当なものみたいですね。そういうわけでこのドラマを候補とします。
もっとも『ARROW/アロー』のファイナルシーズン、『THE FLASH』のシーズン6の廉価版、もしくは日本のドラマ『特別機動捜査隊』の最新作が年内に発売されるようであれば、そちらを優先しますが、現時点でこれらの発売情報はありません。よって、『サバイバー』を第一候補としています。

キーファーの日本語吹き替えは『24』と同じく小山力也が担当しています。DVD化前にネット配信された際は別の声優だったのですが、DVD化にあたり、小山で再録音されたとのことです。やっぱりキーファーの吹替は小山でないとしっくりこないでしょうねー。

今年に入ってから、『ARROW』などDCコミックスの実写ドラマばかり観ていたので、久々にSFものではない海外ドラマを観ることになりそうです。現実的なドラマもたまには観ないといけないですね😃

| | コメント (0)

2021年8月29日 (日)

年内に廉価版DVD発売を期待:『ARROW』ファイナルシーズン/『THE FLASH』シーズン6

今月、観終わった海外ドラマが2本あります。
1つは『ARROW』シーズン7、もう1つは『THE FLASH』シーズン5。どちらも現時点で廉価版DVDが発売されており、そちらを購入して観ました。
2作ともその次のシーズン(『ARROW』ファイナルシーズン/『THE FLASH』シーズン6)は廉価版になっていませんが、年内にはそうなるのではと期待しています。そう期待するのは、過去に発売された廉価版はいずれも9月から12月の間に発売されているからです。
ぜひとも年内に発売されて、それを年末年始休暇中に観ることができたらいいなーと思ってます。

どちらもDCコミックスの実写版です。最初に制作されたのが『ARROW』で、こちらが成功したことから、『THE FLASH』、『スーパーガール』、『レジェンド・オブ・トゥモロー』と次々に制作され、いわゆる『アローバース』が形成されたのです。
『ARROW』は完結しましたが、それ以外のシリーズは継続中です。どうやら、まだまだ『アローバース』のドラマを楽しむことができそうですね😃

| | コメント (0)

より以前の記事一覧