ドラマ(海外)

2017年3月27日 (月)

完全制覇間近の『アンダー・ザ・ドーム』

今月24日に発売された『アンダー・ザ・ドーム ファイナル・シーズン(トク選BOX) 』。文字通り、海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム』のファイナルシーズンのDVD-BOXであり、廉価版となります。
これにて、『アンダー・ザ・ドーム』は完結しますので、完全制覇目前となっています。すでに6枚中、3枚を観終わっています。
このドラマ、突如街を覆ったドームに翻弄される人々の姿を描いたSFサスペンスです。単なるSFではなく、様々な陰謀がうごめいているのが特徴です。これほど、人間関係がドロドロしているドラマはないんじゃないかと思うぐらいです。
ファイナルシーズンにおいても新たな登場人物の出現により、人間関係がまた一段とややこしいものになっています。結末が非常に気になりますねぇ。
今月中には観終わるでしょう。

前述のように、今現在は『アンダー・ザ・ドーム』を観ておりますが、これを観終わったら即座に次の海外ドラマに取り掛かります。
お次は『ストレイン 沈黙のエクリプス』のシーズン2です。こちらは4月5日に廉価版DVD-BOXが発売予定です。
しばらくは観るものが尽きなさそうですhappy01

| | コメント (0)

2017年2月23日 (木)

今夏に新作のDVDが発売予定の『24』&『プリズン・ブレイク』

日本における海外ドラマのブームを巻き起こした作品といえば、『24 -TWENTY FOUR-』と『プリズン・ブレイク』が挙げられます。
共に一旦は終焉したものの、くしくも2作共に今年に入ってから最新作が放送されることになりました。『24』はすでに本国アメリカでテレビ放送が実施されており、日本でもケーブルテレビでの放送が始まっています。『プリズン~』は今春に本国で放送開始の予定です。
両方とも日本でのDVD発売元は20世紀フォックスエンターテインメントが行っています。それぞれの公式サイトを覗いたところ、両方とも今夏に「(DVDが)リリース予定」となっていました。
何度も当ブログで書いてますが、私は廉価版が出るまでDVDを買いません。なので、両方とも観るのは来年以降になるでしょう。本当はすぐにでも買いたいところですが、ぐっと我慢しますsmile
大まかなあらすじを見る限り、どちらも面白そうです。DVDが発売されたら、またまた話題を呼ぶこと間違いなし!でしょう。

最新情報を知りたい方は、以下のURLを参照ください。

24:
http://video.foxjapan.com/24/

プリズン・ブレイク:
http://video.foxjapan.com/tv/prisonbreak/

| | コメント (0)

2017年1月24日 (火)

今春は海外ドラマ日和

今年3月24日に発売予定の『アンダー・ザ・ドーム ファイナル・シーズン(トク選BOX)』。文字通り、海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム』のファイナル・シーズンの廉価版DVD-BOXです。
昨年にこのドラマを初めて観てすっかり面白さに取り付かれ、シーズン1と2を続けて観ました。「あとはファイナル・シーズンを観るだけ」と思っていた矢先、そのファイナル・シーズンの廉価版が発売されるとあって、とても喜んでいます。

そして、それから12日後の4月5日には『ストレイン シーズン2(SEASONSコンパクト・ボックス) 』が発売されます。やはり、こちらも海外ドラマの廉価版DVD-BOXです。
こちらも『アンダー・ザ・ドーム』同様、非現実的な世界観がありますが、とにかくエグいシーンが多く、そのような描写が苦手な方にはお薦めできないですねcoldsweats01年齢制限がないのが不思議なぐらい、エグいシーンだらけなんです。

そういうわけで、今春は海外ドラマ日和となりそうです。下手すれば、ゴールデンウィーク中もそうなるかも?

| | コメント (0)

2016年11月14日 (月)

ストレイン 沈黙のエクリプス

今月5日に廉価版が発売された海外ドラマ『ストレイン 沈黙のエクリプス』シーズン1のDVD-BOX。待望の廉価版発売とあって、即座に購入しました。

このドラマのジャンルはSFサスペンス。ニューヨークのJFK空港に着陸した旅客機に異変が生じ、乗員乗客206名が謎の死を遂げます。それを解明すべく、疾病対策センターの職員が奮闘するというストーリーです。
先に書いたようにジャンルはSFサスペンスですが、ホラーの要素もふんだんに盛り込まれています。第一話にて、甦った死体に解剖医が食い殺されるシーンはその象徴と言えるでしょうか。
視聴に年齢制限はないようですが、これはPG12指定ぐらいが妥当ではないかと個人的に思っています。それぐらいエグいシーンが多いんですよcoldsweats01

『ストレイン 沈黙のエクリプス』は、2017年夏に放送予定のシーズン4をもって制作終了と発表されています。日本ではシーズン2までがDVD発売されています。
ということは、まだまだ観れるわけですね。廉価版が発売されるごとに観ていきたいと思っていますhappy01

| | コメント (0)

2016年10月28日 (金)

ザ・シールド ルール無用の警察バッジ

新たな海外ドラマを発掘しました。
そのドラマとは『ザ・シールド ルール無用の警察バッジ』。2002年にアメリカ・FXネットワークで放送開始、08年まで全7シーズンが制作された刑事ドラマです。
舞台はロサンゼルスの架空の下町・ファーミントン。この町の警察署には、犯罪専門のタスクフォース「ストライクチーム」が存在します。そのストライクチームの活躍を描くのが、おおまかなあらすじです。
ストライクチームはとにかくやることなすことが破天荒で、上層部からは煙たがられていますが、事件を解決する能力はピカイチです。そのために過激なシーンが多いのが特徴です。現時点でシーズン1の全13話中、3話のみしか観ておりませんが、「これは警察がやることじゃないだろー」と突っ込みたくなるシーンが多々ありましたcoldsweats01ま、それがこのドラマの面白いところなのですが。
過激なシーンが多いために、本国アメリカではケーブルテレビで放送されました。日本も同様です。実際に観てもらえるとわかりますが、明らかに地上波で放送してはいけないものですからsweat01

このドラマの存在を知ったのは、一ヶ月前。ビックカメラのDVDコーナーを見ていた時に偶然見つけました。全く存在を知らなかったので、「へー、こんなドラマがあったのかー」と思いましたね。
時間が経つにつれて、「ぜひあのドラマを観たい」という思いが強くなり、思い切ってDVD-BOXを購入しました。そして、観た結果は前述の通りです。これからまだまだ過激なシーンばかり観続けると思うと、いつか感覚がマヒしてしまいそうで心配ですcoldsweats01

とはいえ、やはり大好きな刑事ものだと思うと、楽しく観れますね。
残りのエピソードはどんな内容だろうか…。

| | コメント (0)

2016年10月11日 (火)

初のスピンオフ『24:Legacy』

世界的に人気を博しているアメリカのテレビドラマ『24 -TWENTY FOUR-』。その『24』のスピンオフが来年2月より放送されると報じられています。

詳細:
http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/30888.html

スピンオフのため、主人公はジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)ではありません。報道によると、2人の主人公がいるようです。一人はコーリー・ホーキンズ演じるエリック・カーター、もう一人はミランダ・オットー演じるレベッカ・イングラムです。男女コンビが主人公ということで、また新たな新境地の開拓ですね。
エピソード数は全12話で、これまで通りリアルタイムフォーマットを維持するとか。となると、これもまた一話を見終わるごとに続きが気になってしょうがないという事態になるでしょうね。

本国アメリカでの放送が来年2月ということで、来年中には日本にも上陸すると思われます。
大々的なプロモーションが展開されるだろうなぁ。主演の二人が来日することも十分考えられます。
『24』のスピンオフ、大いに期待しています!

| | コメント (0)

2016年10月 6日 (木)

いつ始まる?ドラマ版『ランボー』

アメリカの俳優、シルベスタ・スタローンの代表作として知られる映画『ランボー』シリーズ。
2008年に第四作目となる『最後の戦場』が公開されて以来、新作が途絶えておりますが、現在本国アメリカではテレビドラマ版の制作が進行中とのことです。

自分が見つけた中では、もっとも最新の情報が以下のURLより参照できます。
http://eiga.com/news/20151231/13/

一時はスタローン自身も制作に関わると報じられていましたが、その話は消えたようです。
しかしながら、『ランボー』がドラマ化されるとあって、「どんな内容になるかなー」という期待がありますね。
『ランボー』のドラマ版なら、毎回スペクタクルなアクションシーンばかりになるんでしょうか。特に第二作目の『怒りの脱出』を彷彿とさせるシーンばかりだったら、第二作目のファンとして嬉しく思います。
気になる放送開始は未定です。上記のURLが昨年末のものなので、もしかしたらもう撮影に入ってる可能性もありますが、観れるのが当分先であることは間違いないでしょう。

なお、『ランボー』と同じくスタローンの代表作である映画『エクスペンダブルズ』シリーズもドラマ化が決定しており、こちらはスタローンも制作に関わっているとのこと。どちらかといえば、『エクスペンダブルズ』の方が先に放送が始まるのでは?と予想しています。スタローン自身が関わっている、いないだけでも差が出てくるでしょうから。

| | コメント (0)

2016年9月 5日 (月)

シーズン2を観始めた『NCIS:LA 極秘潜入捜査班』

ちょうど1年半前に初めて観た『NCIS:LA 極秘潜入捜査班』。
潜入捜査班という斬新な設定に加え、アクションを主体としたスリリングな展開が注目を集め、2009年の放送開始以来、現在も続く人気シリーズとなっています。
その『NCIS:LA』のシーズン2を観始めました。1年半ぶりだったために一部の出演者の存在を忘れていましたcoldsweats01「あれ?こんな人いたっけ」と。
ただ作品の面白さはパワーアップしています。アクションシーンは迫力あるし、各登場人物の設定も事細かになっています。何よりストーリーの緻密さが増したのがいいですねー。
唯一の欠点といえば、オープニングでしょうか。テーマ曲は変わっていませんが、映像は少しパワーダウンしています。ヘティがお茶を飲むシーンは、少なくともオープニングにはいらないような気がしますsweat01

お次は、本作とクロスオーバーが実現している『Hawaii Five-0』のシーズン2を観るつもりです。ちょうどクロスオーバーとなったエピソードが『Hawaii Five-0』のシーズン2なので。またこちらもアクションを重視している作風が似てますから。

| | コメント (0)

2016年8月24日 (水)

ようやく観始めた『CSI:科学捜査班』

数日前から観始めた海外ドラマ『CSI:科学捜査班』。
文字通り、科学捜査を行うチームの活躍を描くサスペンスドラマです。アメリカで制作され、全世界で大ヒット。全15シーズンもの長期にわたり、制作されました。また、人気の高さから3本のスピンオフも制作され、そちらも大ヒットとなりました。
これまでスピンオフの『CSI:ニューヨーク』、『CSI:マイアミ』はそれぞれシーズン1のみ観ておりますが、本編である『科学捜査班』は観ていませんでした。ようやく観ることができて、感無量です。というか、早くDVD買えばよかったんですけどcoldsweats01
タイトルが示すように科学捜査がストーリーの主軸となっているわけですが、ラスベガスを舞台としているためか、ギャンブルの話もしょっちゅう出てくるのが印象的ですね。
現時点でシーズン1の全23話中、13話を観終わっています。13話を観終わって、やっとレギュラー陣の顔と名前が一致してきました。
今月中に全エピソードを観終わる予定です。

前述したように『科学捜査班』のシーズンは計15あります。さすがに全部は観れないと思いますが、観れるところは観ていこうかな?と思っています。
といっても、まだまだ観たいものが山ほどあるので、生きている間には完全制覇するのは難しいだろうなぁcoldsweats01

| | コメント (0)

2016年8月 9日 (火)

鑑賞中の『アンダー・ザ・ドーム』シーズン2

先月に続きが気になるあまり、一気に1シーズンを観てしまった海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム』。続編であるシーズン2のDVD-BOXを入手したので、早速観ております。
第一話にて、シーズン1からの主要登場人物が一気に2人も死亡するという、衝撃的な幕開けでした。それ以外の登場人物はみな健在ですが、様々な思惑が絡み合い、更にそこへ新たな登場人物が加わったため、より一層ストーリーを複雑なものとしています。
この記事を書いている時点で全13話中、4話を観ています。当然のことながら一話を観るごとに、「この続きはどうなるの?」と思ってしまいます。どうやらシーズン2も一気に観終わりそうですhappy01

『アンダー・ザ・ドーム』はシーズン3まで制作され、全てDVD化されていますが、シーズン3のみまだ廉価版が発売されていません。
おそらく廉価版の発売は早くても来年以降でしょう。それまでは別のドラマで我慢します。
とりあえず次は観よう観ようと思いながら観れていない、『CSI:科学捜査班』のシーズン1を観ます。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧