ゲーム

2022年7月12日 (火)

【ゲーム】Bowling Club

久々の無料ネットゲームネタです。今回はこちら。

20220712-220047

ボウリングゲームの『Bowling Club』です。操作(ボールを投げる)は、マウスの左ボタンをクリックするだけというシンプルなものですが、これが意外に難しい。うまくいかないと、すぐにガーターになったり、全くスピードが出ず、ピンが中途半端に残ったりします。
ただその分、ストライクやスペアを取った時の爽快感・達成感が大きいので、結構ハマると思います。もうすでに50回以上はプレイしてますね😃
BGMもボウリング独自の緊張感を高める要素を担ってくれていると感じます。これを聴きながらプレイするのは、熱くなりますよー。

これまでにも無料のボウリングゲームをいくつかプレイしてきましたが、これが一番ハマリ要素が強いですね。
ぜひとも↓のURLからプレイしてみてください。

https://lagged.jp/p/2020/

| | コメント (0)

2022年5月22日 (日)

【ゲーム】TSUBO GOLF

久々の無料ネットゲームの紹介です。今回はこちら。

Golf

文字通り、ゴルフゲームの『TSUBO GOLF』です。
「初級」、「中級、「上級」、「激難」の4つのモードが用意されています。また、それぞれのモードに収録されているコースを練習することができるモードも搭載されています。
全てのモードをプレイしましたが、「激難」は本当に難しいです。これで全部のコースをホールインワンできたらスゴいなーと思います。達成できたユーザーがおられたら、ぜひとも動画を撮ってYouTubeにアップしてほしいです。

個人的にこういうシンプルなゲームが一番はまり要素が高いのではと思ってます。一度プレイすると、あっという間に20分ぐらい経ってますからね。ストレス解消にもいいと思いますよ😃

興味のある方は以下のURLよりプレイしてください。
https://www.afsgames.com/golf.htm

| | コメント (0)

2022年1月22日 (土)

『クルクルランド』説明書、今持ってたら売ったのに

こんなニュースがありました。

ファミコンソフトの「説明書」に12万円の値 ゲーム以上!?希少価値で「妥当な値段」
https://www.daily.co.jp/gossip/subculture/2022/01/19/0014995665.shtml

当該のソフトは『クルクルランド』。1984年にROMカセットとして発売され、その後ディスクシステムの書き換え専用ソフトとして再発売されました。12万円の高値が付いているのは、ディスクシステム版の説明書です。
実は私、ディスクシステム版を所有していました。今も所有していたら、オークションなどで売ったのになーと後悔しています💧

『クルクルランド』の説明書に限らず、高値で取引されるモノは沢山あります。もしかしたら今、自宅にあるCDやDVD、あるいは書籍の中にそんなモノが存在するかも?

| | コメント (0)

2022年1月13日 (木)

初めて観る人気格闘ゲームの実写版

今月22日、サンテレビにて放送される『ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー』。2009年に公開されたアクション映画です。
ゲームファンならばわかるように、この映画は格闘ゲームの実写版で、登場人物の一人であるチュンリーが主人公です。『ストリートファイター』といえば、1990年代に大ヒットした格闘ゲームです。現在も新作が発表されており、様々なメディア展開もされています。本映画もその中の1作ということになります。

せっかく地上波で格闘ゲームの実写版が放送されるのですから、観ないわけにいかないでしょう。というより、映画の存在を知りませんでした。よく考えたら、このシリーズはゲーム版以外の作品を全く知らないです。ちょうどいい機会ですね😃
当然、この映画を観るのは初めてです。どうせなら最初の映画版(1994年公開)も放送してほしいなー。

サンテレビさん、ご検討お願いします!

| | コメント (0)

2022年1月 9日 (日)

【ゲーム】ページワン

無料ネットゲームの紹介です。今回はこちら。

Pageonejpg

カードゲームの「ページワン」です。タイトルは違いますが、ほぼ「UNO」そのもの。UNOの愛好家ならば、すぐに操作に慣れるはずです。
結構はまり要素が高く、年末年始休暇中は事あるごとに遊んでましたね。記録によると、すでに500回以上遊んでいます。そのうち自身が1位となったのは235回で、一応COMよりは群を抜いています。

「UNO」はコンピュータゲームではたびたび遊んでいるものの、実際のカードで遊んだのはいつだったか思い出せません。社会人になってから何度かあったように思うけど、定かではありません。
今後カードでUNOをする機会はあるでしょうか。一生ないかも💦

ページワンで遊びたい方は、以下のURLを参照ください。
https://www.afsgames.com/pageone.htm


| | コメント (0)

2021年12月26日 (日)

どこで使うか…「餃子の王将」テーブルゲームセット

Img_e1249

↑は昨日、「餃子の王将」でもらったテーブルゲームセットです。リバース(オセロ)とトランプが楽しめます。
もらったのはいいけど、どちらも2名以上で行うゲームですから、一人暮らしの自分は使う機会がないんです。完全に宝の持ち腐れ状態です。
どこで使うか、お悩み中です。

なぜ王将でこのセットをもらったのかというと、スタンプキャンペーンで所定のポイントが溜まったからです。実際はこのセットのポイントに達してなかったのですが、本来もらえる賞品が訪れた店舗にないということで、急遽もらったのがこのセットだったんですね。

なお、このセットだけでなく割引券もいっぱいもらいました。こちらは存分に使えますね😃

| | コメント (0)

2021年11月19日 (金)

【ゲーム】グリーンベレー

懐かしのゲーム紹介ネタです。今回はこちら。

 

1987年に発売されたディスクシステム用ゲームソフト『グリーンベレー』です。タイトルが示すように、グリーンベレーを操作して捕虜救出およびミサイル破壊を遂行するという内容です。
このゲームは、直接ソフトを買ったわけでなく、既存のディスクカードをこのソフトに書き換えたと記憶していますが、多分最後のステージまでプレイしていません。今となってはどれぐらいの期間、プレイしていたかも定かではありません。
上記動画を観るまで、どんなゲームだったのかも忘れてました💦

今思えば、内容としてはいかにも自分好みでした。まさにアクション映画にありがちなストーリーだし、その手の作品を好む私にとってはうってつけのゲームだったはずです。
最後までプレイしておけばよかったなーと今更ながらそう思いました。

『グリーンベレー』はもともとアーケードゲームとして発売され、その後ファミコンに移植されました。現在も多くのプラットフォームに移植されており、一応今もプレイ可能です。
機会があればプレイしてみたいです。で、今度こそ最後のステージまでプレイしないと😃

| | コメント (0)

2021年10月20日 (水)

脳トレ!間違い探し

無料ネットゲームの紹介です。今回はこちら。

Noutore

Yahoo!ゲームが提供している『脳トレ!間違い探し』です。文字通り、間違い探しのゲームです。一部を除いてほとんどのステージにて5か所の間違いを探します。
難易度は中ぐらいでしょうか。全部間違いを探せたこともあれば、一か所程度はヒントをもらうところもある。ちょうどいい難易度と言えそうです。

無料ネットゲームのプレイ中は原則、BGMをOFFにする私ですが、当ゲームのBGMはそうしていません。自分好みだからです。
ピアノを主体としたBGMがなんか懐かしい感じがして、心地いいのです。

ゲーム内容およびBGMは良いものの、ステージクリアごとにCM動画が入るので、これが若干目障りです。これがなければ完璧だったんだけど💦

タイトルが示すように、脳トレになりますので、ぜひ多くの人にプレイしてもらいたいです。

| | コメント (0)

2021年9月30日 (木)

【ゲーム】さめがめ

かなり久しぶりの無料ネットゲームの紹介です。今回はこちら。

Samegame

同じ色のブロックをひたすら消していく『さめがめ』です。計3つのサイズを選ぶことができます。↑は一番小さいサイズです。
当然のことながら、サイズが大きくなるにつれて、難易度は上昇します。現時点で一番小さいサイズでもクリアできないことがあるため、それより大きいサイズをクリアすることは相当難しいでしょう。
なので、一番小さいサイズで満足してます😃

このゲームをプレイしたい方は以下のURLをクリックしてください。

https://www.afsgames.com/samegame.htm

| | コメント (0)

2021年7月19日 (月)

【ゲーム】THEバイクレース

懐かしのゲーム紹介ネタです。今回はこちら。

 

1999年に発売されたプレイステーション用ゲームソフト『THEバイクレース』です。
文字通りバイクレースのゲームであり、ひたすらバイクを操作してレースに挑むというシンプルなゲームです。レースとレースの合間には、バイクレースの実写映像が挿入される演出があり、これはこれで見応えがあります。
ヤマハやスズキといった実在のバイクメーカーが協力しているため、これらメーカーのバイクも登場します。バイクファンには嬉しい要素でしょうね。

このゲームは、『SIMPLE 1500』シリーズの一作品として制作されました。
『SIMPLE 1500』とは文字通り、操作性やグラフィックがシンプルなもので、価格も1500円(税抜)と安価です。ゲームの内容はシンプルだけど、実写映像が挿入されたり、バイクメーカーが協力していたりするなど、豪華絢爛な出来栄えと言ってもいいかもしれません。

『SIMPLE 1500』シリーズの作品は5作ぐらいプレイしましたが、多分その中では一番豪華絢爛ですね。

残念ながら上記動画では、実写映像の箇所は観ることができません。それがあれば、最高だったのになぁ。

ゲームネタもかなり書きましたが、そろそろネタが尽きそうです。モノには限度があるから、仕方ないです😃

| | コメント (0)

より以前の記事一覧