旅行・地域

2018年4月30日 (月)

【CM】パチンコ ひまわり

定番の北海道ローカルCMネタです。今回はこちら。

北海道・東北にチェーン展開しているパチンコ店「ひまわり」のCMです。
米米クラブが歌う「でましたプルルンじーさん」をBGMに様々な人が踊ったり、歌ったりしています。とてもパチンコ店とは思えない内容ですね。というか、このCMに限らず、北海道ローカルCMは映像の内容と宣伝するものが一致してないCMが多いのですがcoldsweats01
CMの映像は変われど、CMソングは長く使われていたようです。もしかしたら、今も使われているかも?
映像・CMソング共に印象に残るものでしたので、紹介しました。

なお、1990年代の「ひまわり」のCMでは、円広志の代表曲「夢想花」がCMソングとして使われていました(歌唱は円本人ではなく別人)。その映像を探してみたのですが、見つからず。
もし見つけたら、紹介したいですねー。

| | コメント (0)

2018年4月17日 (火)

【CM】パチンコ GORILLA 朝市編

定番の北海道ローカルCMネタです。今回はこちら。

函館市のパチンコ店「GORILLA」のCMです。
内容は函館にある朝市「北海屋」の店員2名がゴリラをPRするというもの。北海屋は実在するものの、この2名が本物の店員かはわかりません。もしかしたらタレントかも?
一見、朝市をPRしているかに見えますが、セリフは完全にパチンコを指しています。「新鮮な出玉がいっぱいだよ」がその証明ですね。
YouTubeの動画の詳細にて、「2010/07/28に公開」となってるので、おそらくその頃に放送されたものでしょう。もう1本、同じ日に公開されているGORILLAのCMがあり、そちらも同時期に放送されたと思われます。
その時点ではもう故郷の北海道を離れてるので、実際のテレビ放送は観たことがありません。しかし故郷を離れてても、インターネットを使えばこうして観ることができます。また、一つ個性的でユニークな北海道のCMを発見することができましたねhappy01

GORILLAは函館のパチンコ店では老舗であり、パチンコファンには馴染みのあるお店のようです。が、今年3月に大手パチンコチェーンに買収されたという情報があります(詳細はこちら)。
ということは、もうGORILLAのCMは観れなくなるわけですね。貴重な動画になってしまったのか…。

| | コメント (0)

2018年3月21日 (水)

十数年ぶりに訪れた札幌・大通

本日夕方に大阪に戻ってきました。
今回の帰省も前回の記事に書いたように、親族および旧友との交流がメインでしたが、もう一つのイベント(というほどのものではないけどcoldsweats01)がありました。それは札幌市の大通りを十数年ぶりに歩いたことです。
札幌の大通りといえば、おそらく北海道内では最大の繁華街でしょう。商業施設の充実度が非常に高いし、札幌の地下鉄3路線全てにおいて駅があるし(プラス市電の駅もある)、JR札幌駅に近い、更に歓楽街のすすきのも近い、何より大通公園を始めとする観光名所が多いのが特徴です。かつて札幌を訪れる時は、ほぼ確実に大通りも訪れてましたね。
近年は帰省しても札幌に行くことがなく、行ったとしてもせいぜいJR札幌駅ぐらいでした。ただ、今回の場合は利用している高速バスの運行時間の関係で少し早めに札幌に着いたこともあり、時間ができたので大通りも行くことができたのです。
名物のさっぽろテレビ塔(↓左)、ならびに狸小路商店街(↓右)を見ることができました。

       

Dyymk_tvmaea21w Dyzacyovqaedvqx

次回の帰省時も時間があったら、この周辺を回りたいですねー。
実はすでに次回の帰省が決まっております(今年の9月下旬)。次回も大通に行けたら、今度は大通公園に行き、名物の焼きとうきびを食べたいです。名物でありながら、一度も食べたことがないのでsweat01

| | コメント (0)

2018年3月19日 (月)

閉鎖に納得してしまった滝川バスターミナル

二日前より故郷の北海道滝川市に帰省中です。
いつも通り、親族および学生時代の同級生との交流がメインとなっていますが、今回はもう一つの目的がありました。
それは少し前に当ブログで触れたように、今月末で閉鎖される滝川バスターミナルの写真を撮ることです。
着いてすぐに撮ってみましたが、「確かに閉鎖されても仕方ないよな」と思えました。かなり寂しい光景だったので…。

乗り場の写真:

S_img_1323
たまたまバスの発着がない時に撮りましたが、御覧のように活気が全くないです。外壁の看板もおそらく設置から一度も変えてないでしょう。
↓もっとも発着があっても、寂しい光景に変わりはなかったです。

S_img_1322_2

バスターミナルはJR滝川駅隣にあります。ここ10年間で駅周辺はどんどん寂れており、歯止めが利かない状況です。バスターミナルの閉鎖は寂れに拍車をかけたと言えます。

自分が学生だった20年前は、活気が溢れていたのになぁ。あの頃が懐かしい…。

| | コメント (0)

2018年3月12日 (月)

【CM】パーラー 太陽 宮の沢店

定番の北海道ローカルCMネタです。今回はこちら。



パチンコチェーン「パーラー太陽」のCMです。
故・春風亭柳昇師匠と外国人女性が落語で「太陽」をPRするという内容で、最後に新規にオープンする宮の沢店(札幌市西区)が紹介されて終わります。
いつ頃放送されていたのかは不明ですが、1980年代後半から90年代半ばと推測します。柳昇師匠が出られていたCMは何度か見かけた記憶があり、それは自分が小学生、中学生の頃でした。なので、80年代後半から90年代半ばと思ったのです。
北海道のパチンコ店のCMに落語家の大御所が出演するという、今では考えられない内容でした。バブル期の象徴と言えそうです。

紹介されている宮の沢店は現在も営業中です。パチンコをしないのでまず行くことはありませんが、もし店の前を通る機会があったら、「ここが柳昇師匠が宣伝していたお店か」と思うようにしますsmile

| | コメント (0)

2018年3月 6日 (火)

廃止される滝川バスターミナル

今月中旬に故郷の北海道滝川市に帰省します。
帰省の際にいつも訪れているのが滝川バスターミナルです。札幌から滝川までの移動手段として高速バスを利用しているからです。
今回も高速バスを利用するため、必然的に滝川バスターミナルを訪れるのですが、実はこれが最後となります。なぜなら今月末で滝川バスターミナルは廃止されるからです。

詳細:
http://www.city.takikawa.hokkaido.jp/200soumubu/03kikaku/04kouhou/01kouhou_taki/2018/files/3003P16.pdf

来月からのバス発着は、すぐそばにあるJR滝川駅前となります。これにより、かなり悪影響が出るのではと懸念する記事を見つけました。

http://moetsukiro.hatenablog.jp/entry/2018/02/21/165911

確かに言われてみるとその通りだなーと納得できます。北海道は雪が降るのに、バス停に屋根がない、乗り場が3箇所しかないので混雑するなど、ここまで懸念事項を列挙してるのはさすがですね。

バスそのものは今後も運営されるのですが、今月末で廃止となる路線があります。年々、滝川を発着するバス路線は縮小(路線廃止、本数減など)していますので、バスターミナルの廃止もその一環なのでしょうね。

今回で最後ということで、訪れた際に惜別の写真を撮影しようと思います。撮影するのはバスターミナルの全景、長年慣れ親しんだ待合室、のりばから発車するバスなどでしょう。
来月からはもうこれらを見ることはできないから、撮影しておかないと後悔しそうだし…。
多分、複雑な思いで撮影することになるだろうなー。

| | コメント (0)

2018年2月 1日 (木)

【CM】耐雪ハウス

定番の北海道ローカルCMネタです。今回はこちら。

かつて存在した住宅会社、耐雪ハウスのCMです。こちらの会社は後に会社名を「木の城たいせつ」に変更しています。おそらく変更後の会社名の方が世間に浸透しているでしょう。
文字通り、雪に耐える住宅を販売していました。いかにも雪が降る北海道らしい会社名ですね。
耐雪ハウス時代から、同社の住宅は「木の城」と名づけられていました。これが後の企業名となるぐらいですから、会社の代名詞となっていたのは間違いないでしょうね。

残念ながら、私は木の城たいせつに改名した後しか知りません。よって耐雪ハウス時代のCMは見たことがありませんでした。
YouTubeで見つけなければ、一生知らないままだったでしょうね。今となっては本当に貴重なCMだと思います。

長年にわたり、北海道民に親しまれた耐雪ハウス→木の城たいせつですが、2008年にまさかの経営破たん、道民に衝撃を与えました。その後、大阪の住宅メーカーが救いの手を差し伸べ、見事再生しました。
今では破たん前の面影がほぼ消え去っているようですが、北海道を代表する住宅メーカーとしての地位は不動です。

| | コメント (0)

2018年1月17日 (水)

寒い地方出身者がよく思われること

こんな質問を発見しました。

寒い地方で育っても寒がりなんているの?

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2018/0113/833719.htm?g=01

はい、います。というか、自分自身がそうだしsmile
申し訳ありませんが、質問者は相当思い込みが激しいなと思ってます。質問文にあった、以下の文章がそれを物語っていますね。

その地方の方達の中では寒がりだったとしても、温暖な地方の人よりは寒さに強い筈です。少なくとも寒さには慣れている筈です。
夫は20年間実家暮らしだったため、順応して寒さには強い筈なのですが・・・。

当然のことながら、回答者から猛ツッコミを受けています。果たしてこの回答にどう返答するのやら?
これで考え方が変わらなかったら、質問の意味がなくなってしまいますが…。

実際、質問者みたいに「寒い地方出身者は○○○である」と、思い込んでる人は多いです。
「寒さに強い」もそうだし、「スキーやスケートが好き」もそうですね。私は北海道出身ですが、そう言うと「スキーやるの?」と聞かれることが多かったです。で、「やらない」と答えると、「うそぉ?」という反応が返ってくるんですよねぇ。
これが実は結構辛いものなんですsweat01

この質問を大勢の人が見ることにより、少しでも寒い地方出身者への思い込みがなくなればいいなと思ってます。

| | コメント (0)

2018年1月12日 (金)

【CM】1986年の北海道ローカルCM

定番の北海道ローカルCMネタです。今回はこちら。


1986年に放送された北海道ローカルCMです。美容院、不動産会社、観光施設、コンサートなど様々なCMが含まれています。
その中で注目したのは1:58から流れる「ユーパロ・ミュージック・フェスティバル」のCM。今は閉鎖してしまった夕張市の「石炭の歴史村」野外ステージで行われるイベントのCMですが、「こんな人たちが夕張に来ていたとは」と驚きましたねぇ。なんせ、あのBOØWYが来ていたんですから。他にもRCサクセションやARBといった人気バンドの名前もありました。
当時、それらのアーティストが上がった野外ステージは、見事に寂れてしまっています…。

「石炭の歴史村」は閉鎖してしまいましたが、「常口アトム」や「つぼ八」といった現在も営業中の会社やお店もあります。どうしても時代の流れを感じてしまいますねcoldsweats01

| | コメント (0)

2018年1月 2日 (火)

新年早々、三宮で火災発生

新年早々に三宮(兵庫県神戸市)で火災が発生したと報じられています。

繁華街でビル火災、初詣や買い物客が一時騒然…居酒屋から出火 神戸・三宮

http://www.sankei.com/west/news/180102/wst1801020064-n1.html

上記の記事題名にあるように、三宮は繁華街です。
普段でさえ人が多いのに、正月ともなれば更に人が多くなります。そんな中で発生した火災に多くの人々が不安に駆られたでしょう。
幸いに怪我人が居なかったということで、それは救いでしたね。もしこれで犠牲者が出ていたら、新年早々に何とも嫌な事故が起こったと思ってしまいますから。

かつては毎月のように訪れていた三宮ですが、昨年は2回しか訪れませんでした。今年も今のところ訪れる予定がありません。
最低一回は訪れたいと思っています。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧