写真日記

2017年4月23日 (日)

新世界で見つけた明石家さんまの看板

Cbaklau0aazjvc
↑は昨日、大阪の歓楽街・新世界(大阪市浪速区)で見つけた看板です。
ご覧の通り、明石家さんまが写っています。推定35年前でしょうか。さすがに若いですねーhappy01当時、さんまがイメージキャラクターを務めていたサントリービールの看板です。
調べてみると、同じ写真を使ったテレホンカードやTシャツも存在しました。ということは、この看板は結構な数が日本全国に流通していたのではないかと思われます。

こうして見ると、さんまは若き日から歯が出ていたんですねー。当たり前ですがcoldsweats01

写真は撮ってませんが、他にも新世界のとある場所でホーロー看板を見つけました。おそらく、探せば他にも昭和時代に作られた看板があるのではないかと思います。
これらの看板、いかにも昭和時代の面影を残している新世界らしいアイテムと言えます。また見つけたら、写真を撮ります!

| | コメント (0)

2017年4月 7日 (金)

住吉公園の夜桜

今日の定時後に住吉公園(大阪市住吉区)に行ってきました。目的は住吉公園の夜桜を見るためです。

   S_img_1033 S_img_1034 S_img_1035

↑のように、風情のある桜を見ることができました。
懸念していた雨もそれほど降ってなく、バーベキューを楽しむ人々も沢山見られました。
唯一イヤだったのは雨のために地面がぬかるんでいたことでしょうか。これがなければ、完璧でしたねー。

夜桜を見るのは人生初でしたが、予想以上に満足できました。
来年も見に行きたいですhappy01

| | コメント (2)

2017年4月 5日 (水)

堺の桜 2017

   

001 003 004

上記の写真は、今日の会社帰りに撮影したものです。
撮影地は大阪府堺市堺区。南海電車七道駅近くです。ちょうど通勤途上にあります。

昨年も一昨年もほぼ同時期に同じ場所で撮影しました。そして、それを当ブログに載せています。
いつのまにか、毎年の恒例行事(?)となったようですhappy01

全国各地に桜の名スポットは存在しますが、案外身近でも桜を見れるところはあるものですね。必ずしも名スポットに行く必要はないと思いました。スポット関係者には申し訳ありませんがcoldsweats01



| | コメント (0)

2017年1月31日 (火)

菅原神社・方違神社

今日は特別休暇をもらい、堺市の神社巡りをしてきました。
まず向かったのは菅原神社。地元の方々からは「天神さん」と呼ばれ、親しまれております。

南海バスの停留所・大寺北門山之口前から徒歩3分で到着します。↓鳥居です。

004
早速、メインの本殿にお参りしました。

002_2
薬祖神社もお参りしました。

003
写真はありませんが、狛犬や神牛も観賞しました。
それほど大きくない境内ですが、観るところは結構ありますねー。

続いて向かったのが方違神社。「かたちがいじんじゃ」と読みます。
南海高野線堺東駅から徒歩7分のところにあります。

鳥居↓

005
こちらは現在、社殿が改築工事中のため、仮の本殿となっています。というわけでお参りしたのは↓だけでした。

007
以上、2つの神社に行ってきました。

堺市内の神社に行くのはこれが初めてです。また、昼間に堺東駅周辺を歩いたのも2度目でした。これまでに何度も堺東駅周辺を訪れていますが、目的はほぼ飲み会で、必然的に行くのは夜ばかりでしたので、ある意味新鮮でしたねsmile

個人的に菅原神社の方を気に入りました。こちらの神社は、堺東駅から少し歩かないといけない距離にあるのですが、それが却って方違神社より落ち着いて散策できるのです。要は人や車の往来が方違神社より少なめなので。

堺市に関わるようになって、すでに10年以上が経過してますが、なかなかプライベートで訪れる機会がありません。というわけで、今日の探訪は非常に貴重な機会でありました。

また探訪したいです。

| | コメント (0)

2017年1月 9日 (月)

初詣・2017 IN 生國魂神社

001
二日前の住吉大社に続き、今日も初詣に行きました。今日はいくたまさんこと生國魂神社(大阪市天王寺区)です。
もともと参拝の予定はなかったのですが、たまたま近くを通ったので参拝することになりました。

↓まずはメインの本殿を参拝しました。

002
↓二番目は鴫野社。

004
↓三番目は家造祖神社。

005
↓最後は鞴神社でした。

006
特に参拝してよかったのは鞴神社です。ここは製鉄・製鋼・機械工具などを商う金物業界の守護神だからです。今、自分は製鐵会社の下請けの仕事をやっていますから。

しかも、つい最近その製鐵会社で災害が起こったのです。尚更、お参りしておかないといけない!と思いましたね。

いくたさまんを参拝するのは二度目です。
実はほぼ毎月、近くを通るのですが、参拝することはほぼなし。せっかく近くに来てるのに、なぜ参拝をしていなかったのかと自分自身で思うぐらいしてなかったんですcoldsweats01

ここも住吉大社同様、年内にもう一回ぐらい参拝しておきたいですねー。
さて、次回はいつになるか…。

| | コメント (0)

2017年1月 8日 (日)

初詣・2017 IN 住吉大社

001
昨日、ようやく今年の初詣に行ってきました。例年通り、住吉大社です。
私と同じく、正月三が日を避けた人々が多かったのか、やや混雑しておりましたので、最低限の社のみ、お参りしてきました。

↓最初はメインである御本殿の第二本宮に参拝しました。

002
↓続いて第一本宮。

003
↓そして最後は大歳社。右端にちらっと写っている行列はパワースポットの「おもかる石」目当ての人々です。

004
冒頭に書いたように、極めて短時間で初詣は終わりましたが、やっと行けたという安堵感でいっぱいです。やはりここに行かないと、一年が始まらないので…。
今年はあと二回行くつもりです。次回はゴールデンウィークかな?

| | コメント (0)

2016年10月22日 (土)

串カツ「なにわ 八圓」

数年ぶりに大阪の観光地・新世界を訪れました。
目的は新世界の名物である串カツです。沢山食べたい!という思いから、食べ放題のコースがあるお店を検索して、見つけたのが「なにわ 八圓」です。食べ放題で1人1480円(税抜き)というお得な価格に惹かれて、このお店を予約しました。

お店の外観↓

S_img_0904
お店に入って、早速頼んだ串カツ↓。サクサクの衣、まろやかなソース、ボリュームたっぷりの具材、どれもが一級品でした。

S_img_0901
串カツ以外の一品料理も絶品です。その一例であるたこ焼き↓

S_img_0903
気が付けば、食べた串カツは20本近くになっていました。他にも一品料理をいっぱい食べたので、満腹になりました。
支払った金額は2200円(飲み物も含む)。この金額でいっぱい食べられたのはお得すぎますねhappy01

沢山ある新世界の串カツ店の中で、「なにわ 八圓」はそれほど知名度は高くありません(失礼!)。しかし、前述したように串カツを始めとする料理はみな絶品でした。隠れた名店と言えるのではないでしょうか。
次に新世界で串カツを食べるときは、また「なにわ 八圓」を利用したいです。

お付き合いいただいたひでき氏に心から感謝します!

おまけの写真:
新世界の名物・通天閣です。これを撮るのも久しぶりでした。

001

| | コメント (0)

2016年7月25日 (月)

だいがく祭・2016

今年も生根神社(大阪市西成区)で開催されただいがく祭。
メインである「だいがく」(櫓のこと)とお祭りの醍醐味である屋台を鑑賞してきました。

屋台↓

S_img_0822
左端に写っている鶏皮餃子を買って食べました。美味しかったですhappy01

↓生根神社入り口。ここが人でいっぱいになるのは、初詣以来かな?

S_img_0823_2
↓メインのだいがく。毎年見てますが、いつ見ても圧倒されます。

S_img_0824
だいがく祭は、毎年7月24日と25日に開催されます。
つまり今年の開催は今日で終わりということになります。本当、あっという間ですねー。
来年も楽しみですgood

| | コメント (0)

2016年7月16日 (土)

2016年2度目の住吉大社参拝

005
今年1月の初詣以来、半年ぶりに住吉大社を訪れました。
ちょっと公私の「公」に大きな出来事があり、平穏に事が収まることを祈るために参拝してきました。

今回はすべて御本殿のみの参拝となりました。訪れたのが午後4時を過ぎており、他の社がすでに閉じていたからです。時間帯を誤ってしまいましたcoldsweats01

↓第一本宮

001
↓第二本宮

003
↓第三本宮

004
↓第四本宮

002_2
住吉大社を訪れるのは大概1月、5月、10月です。今の時季(つまり真夏)に参拝することはまずありませんが、今回は本当に大きな出来事があったので、急遽参拝することにしたのです。
今年はもう一度10月に参拝するつもりです。今回の参拝の結果を報告しなければなりませんから…。

| | コメント (0)

2016年5月28日 (土)

クリスチャン・ラッセン原画展 JAPAN TOUR 2016

001
梅田センタービル(大阪市北区)にて開催中の「クリスチャン・ラッセン原画展 JAPAN TOUR 2016」に行ってきました。
文字通り、クリスチャン・ラッセンの原画展です。ラッセンと言えば、マリンアートの巨匠として知られており、世界的に人気のある画家です。
日本では毎年原画展が開催されており、私自身は3年前から足を運ぶようになりました。今年も開催されるということで、喜び勇んで行ってきました。

早速会場に足を運ぶと、そこには幻想的な世界を描いた素晴らしい作品群がズラリと並んでいます。
大半は海とイルカが描かれているものですが、今回もありました!ディズニーとのコラボ作品。ディズニーのキャラクターとラッセンの幻想的な世界がうまく融合しているのは感動的でしたね。
本当は原画を購入したいところですが、世界的な画家の作品だけに非常に高価。一番安い作品でも50万円です。とても手が出せない…。
そういうわけで、お土産として頂いたポスターで我慢しておりますcoldsweats01

前述したようにラッセンの原画展は3年前から行くようになっています。そして、開催の情報はいつも大阪市営地下鉄の車内で得ています。地下鉄に乗っている時に、ふと車内広告を見つけて、開催を知るのです。
今回も地下鉄の車内で開催の情報を得ました。もし広告を見つけられなかったら、行ってなかったわけですから、運が良かった!と思っています。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧