CM

2018年1月12日 (金)

【CM】1986年の北海道ローカルCM

定番の北海道ローカルCMネタです。今回はこちら。


1986年に放送された北海道ローカルCMです。美容院、不動産会社、観光施設、コンサートなど様々なCMが含まれています。
その中で注目したのは1:58から流れる「ユーパロ・ミュージック・フェスティバル」のCM。今は閉鎖してしまった夕張市の「石炭の歴史村」野外ステージで行われるイベントのCMですが、「こんな人たちが夕張に来ていたとは」と驚きましたねぇ。なんせ、あのBOØWYが来ていたんですから。他にもRCサクセションやARBといった人気バンドの名前もありました。
当時、それらのアーティストが上がった野外ステージは、見事に寂れてしまっています…。

「石炭の歴史村」は閉鎖してしまいましたが、「常口アトム」や「つぼ八」といった現在も営業中の会社やお店もあります。どうしても時代の流れを感じてしまいますねcoldsweats01

| | コメント (0)

2017年12月26日 (火)

【CM】日産・リーフ スリーアミーゴス編

昨日に続き、またも『踊る大捜査線』のスリーアミーゴスネタでいきます。
こんなCM動画を発見しました。


2012年に放送された日産・リーフのCMです。
同年公開された映画『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』(劇場版最終作かつ『踊る~』の完結編)のプロモーションを兼ねて、制作されたものです。
CMでも変わらず、コミカルな演技を披露してくれています。この3人が出てきただけで、笑っちゃいますねhappy01最後は完全に車そっちのけとなっているのが実に面白い。

『踊る~』ではコミックリリーフの3人ですが、他の作品ではシリアスな演技も披露しています。ただ、神田署長役の北村総一郎は『踊る~』同様に完全にコミックリリーフとなっている出演作がありました。その作品は『踊る~』の後に制作されているので、間違いなく『踊る~』を意識しての配役だったんだろうなと思っていますsmile

『踊る~』が完結した今となっては、正式にスリーアミーゴスとして登場する機会はないと思われるので、これも貴重な映像の一つになるでしょうね。
なお、スリーアミーゴスが出演したCMは他にもあるので、そちらも見つけ次第、紹介します。

| | コメント (0)

2017年12月13日 (水)

【CM】ユーパロの湯

定番の北海道ローカルCMネタです。今回はこちら。

夕張市の観光施設「ユーパロの湯」のCMです。
「ユーパロの湯」は1996年にオープン。その後、閉鎖と再開を繰り返し、2016年に数度目の再開を果たし、現在に至ります。上記のCMは、16年再開の時に制作されたもののようです。
夕張の観光施設のテレビCMが放送されたのは、相当久しぶりでしょう。少なくとも財政破たん後は放送されていなかったはずです。
内容としては「ユーパロの湯」の特徴を矢継ぎ早に紹介するというシンプルなものです。かつてのCMが派手なものばかりだったのに比べると、お金を掛けてるか掛けてないかの違いが鮮明に出ていますねsmile
初めて上記のCMを見た時は、一瞬「最後に"バリバリ夕張"のジングルがあるかも?」と思ったのですが、ありませんでした。さすがにそのジングルは使えないですよね。今となっては皮肉に聞こえてしまうからcoldsweats01

今のところ「ユーパロの湯」のCMは一本だけのようですが、今後も作られ続けてほしいですね。夕張の数少ない観光施設だから…。

| | コメント (0)

2017年11月26日 (日)

【CM】松山千春『木枯しに抱かれて』

定番のCMネタです。今回はこちら。

松山千春のオリジナルアルバム『木枯しに抱かれて』の発売告知CMです。アルバムが1980年に発売されていることから、同年に放送されたものと思われます。
当然のことながら、バックに流れている曲は同アルバムに収録されているものです(曲名「私の明日には」)。これも名曲なんですよねー。というか、このアルバムの収録曲はみな名曲ですがhappy01
CM中に「LP5作品連続第1位」のテロップが表示されています。その通り、当時の千春はアルバムを出すごとに毎回チャートの上位にランクインしていました。セールス面での全盛期だったと言えるでしょう。
その後、シングルやアルバムがチャートの上位にランクインすることはなくなりましたが、コンサートの動員はずっと好調で、これは現在も維持しています。

映像中には千春の写真が1枚映るだけで、本人が動く場面は出てきません。思えば当時の千春はほとんどテレビに出演しておらず、動いている映像が少なかったのです。その姿勢はCMにも徹底されていたのかな?と思います。

他にも千春のアルバムを告知するCMはあると思うので、見つけ次第紹介していきます。

| | コメント (0)

2017年11月11日 (土)

【CM】NTT東日本 SMAP編

定番のCMネタですが、今回はお馴染みのローカルCMではなく、全国区のCMです。

SMAPが出演したNTT東日本のCM集です。
10分の動画に沢山のCMが収められており、これだけでもいかにSMAPが多くのCMに出演したかがわかりますねー。
にも関わらず、ほとんど覚えてないsweat01唯一覚えていたのは4:42から始まる、読みマウス編。香取慎吾に5通もメールが来てるのに対し、草彅剛には1通も来てない。その状況に中居正広が「不公平ですねー」と冷たく言い放つのが印象に残ってました。
放送されていたのは2000年前後でしょう。今では完全に死語となってしまった「ISDN」が頻繁に使われてますから。当時はまだインターネットはダイヤルアップ接続が主流でしたもんね。

SMAPのおかげでNTT東日本もだいぶ潤ったのではないでしょうか。国民的アイドルが宣伝してくれたわけだから。
もうSMAPとしての活動はしてませんが、各メンバーは今も芸能界で活躍中です。一人ひとりの能力が秀でているからですね。うらやましい!

| | コメント (0)

2017年10月19日 (木)

『タッグチームプロレスリング』のCM

定番のCMネタです。今回は懐かしのテレビゲームのCMを取り上げます。

1986年に発売されたファミコン用ゲームソフト『タッグチームプロレスリング』のCMです。
ゲームに熱中している少女と実際のゲーム動画が交互に流れ、そこに小林清志(と、思われる)によるナレーションが挿入されるという構図になっています。
『タッグチーム~』といえばプロレスゲーム草創期を代表するゲームソフトとして知られていますが、まさかCMがあったとは思いませんでした。CMが制作されるということは、開発者側としてはかなり力を入れていたということでしょうね。
現時点で復刻版は出てないものの、ファミコンにおけるプロレスゲームの名作として今も語り継がれる存在となっています。

色々調べてみると、昔遊んだことのあるテレビゲームのCMが数多く放送されていたことを知りました。今後も発掘次第、紹介していきます。

| | コメント (0)

2017年9月28日 (木)

【CM】セイコーマート ラジオCM編

定番の北海道ローカルCMネタですが、今回はテレビCMではなくラジオCMです。


北海道のコンビニといえば、セイコーマート。上記はそのセイコーマートのラジオCMです。
この声は誰もが聞いたことがあるでしょう。そう、アニメ『サザエさん』のマスオ役の増岡弘です。名前は知らなくても、声は知っているという人は数多いはずです。

まさかマスオさんが北海道ローカルCMに出ていたとは思わなかったですねー。ただ、かつて北海道の温泉旅館のテレビCMに著名な声優がナレーターとして出演していたので、セイコーマートのCMにも出ていたとしても不思議ではありません。

私はラジオをほとんど聴きません。当然のごとく、こちらのCMの存在を知りませんでした。動画を見つけなかったら、一生知らないままでしたでしょうねcoldsweats01

先日の帰省時にセイコーマートに立ち寄りました。セイコーマート限定のアイスクリームや缶コーヒーを味わうことができました。
また、それらを味わいたいです。もっとも次にそれが実現するのは来年になりますけどsweat01

| | コメント (0)

2017年9月10日 (日)

【CM】サッポロ「JACK」

定番のCMネタです。今回はこちら。

1997年に放送されたサッポロの缶コーヒー「JACK」(現在は生産中止)のCMです。
CMキャラクターは故・松田優作さん。優作さん主演のドラマ『探偵物語』(日本テレビ系)の劇中映像がそのまま使われたことで話題となりました。また、CMソングは『探偵物語』の主題歌であったSHOGUNの「Bad City」の再録音バージョンが使われており、優作さん及び『探偵物語』のファンを大いに喜ばせたと思います。
CMはいくつかのパターンがあり、中には合成で優作さんがJACKの缶を持っているCMもあります。そちらのバージョンもいずれかの機会に紹介したいですねー。

今から20年前のCMですが、そのインパクトの強さからずっと覚えておりました。そのおかげで、こうしてブログのネタにすることができておりますsmile

ただ、20年前は缶コーヒーに全く縁がなかったため、JACKを飲むことはありませんでした。今だったら絶対飲むんですけど。それだけが心残りですねsweat01

| | コメント (0)

2017年8月25日 (金)

【CM】サントリー「角瓶」

定番のCMネタです。今回はこちら。

2001年に放送されたサントリーのウィスキー「角瓶」のCMです。
CMキャラクターは歌手の矢沢永吉。アカペラで自身の代表曲「時間よ止まれ」を歌い、「角瓶」をぐいっと一飲み、そしてまた歌い出すという内容です。
初めてこのCMを観た時は、率直に「かっこいいなー」と思いました。「角瓶」を飲む仕草とオリジナル版より円熟味を増した「時間よ止まれ」の歌唱が絶妙でしたね。
一時期矢沢は、同じサントリーのCMで自身の代表曲や影響を受けた曲をアカペラや弾き語りで歌唱しておりました。そのようなアルバム(つまり通常のバンドスタイルでの歌唱ではなく、全編アカペラや弾き語りで歌唱する)があっても良さそうですね。十分ファンに喜ばれる企画だと思うのですが、実現は厳しいかな?

音楽番組への出演はあまりしない矢沢ですが、CMの出演は結構しているのです。そのギャップもまた彼の魅力と言えるかもしれないですねー。

| | コメント (0)

2017年8月 9日 (水)

【CM】セイコーマート 北海道メロンソフト

定番の北海道ローカルCMネタです。今回はこちら。

北海道内にチェーン展開(といっても、関東地方にも一部店舗あり)しているコンビニエンスストア、セイコーマートのCMです。
同店では多くのプライベートブランド品を扱っていますが、中でも北海道メロンソフトは人気の高い一品です。
文字通り、北海道産のメロンと牛乳を原料にしたソフトクリームですが、これが実に美味。ソフトクリームの甘みだけでなく、メロンの甘みも加えられているのがVery Good!です。
上記のCMを見ていたら、メロンソフトを食べたくなりましたねー。来月に帰省するので、その際に食べようと思っています。

セイコーマートおよび北海道メロンソフトのCMは、どうやら毎年新しく制作されているようです。上記は今年度のものです。
来年はどんな内容になるでしょうか。来年のCMもアップされることを期待しています。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧