CM

2022年7月31日 (日)

【CM】北海道のホテル 1988年編

定番の北海道ローカルCMネタです。今回はこちら。

 

1988年に放送された道内のホテルのCMを集めた動画です。
定山渓ビューホテル、洞爺サンパレス、ニュー阿寒ホテルなどなど、現在も営業を続けているホテルがある一方、残念ながら営業停止してしまったホテルもあります。
中には後ろ姿ではあるけれど、全裸の女性が映る大胆なCMもあります。現代は規制が厳しいので、このようなCMを放送するのは無理でしょうねー。
特に惹かれたのはトップを飾る定山渓ビューホテル。ラストのジングルが♪定山渓ビューホテル~と子供のコーラスとなっており、とても懐かしく感じましたね。現在の同ホテルのCMにおいては、♪ラグーン水の王国~がジングルとなっており、前述のジングルは聴けないので、貴重な映像ですね。

5月に帰郷してからは、必然的に道内のホテルのCMを多く観るようになりました。定山渓ビューホテルや洞爺サンパレスは放送頻度が高いので、よく見かけますね。そうした経緯から、上記の動画を取り上げてみました。

| | コメント (0)

2022年7月16日 (土)

【CM】JR東日本 びゅうJAPAN

定番のCMネタです。今回はこちら。

 

1990年(のはず)に放送されたJR東日本 びゅうJAPANのCMです。
CMキャラクターは相築あきこ。上記以外のパターンのCMにも出演されています。
びゅうJAPANのCMは映像は違えど、一貫して相築がCMキャラクターを、CMソング(「夢より遠くへ」)は来生たかおが歌唱していました。長くCMで使用されていたため、同曲は来生の代表曲として世に認知されています。
デビュー曲の「浅い夢」やヒット曲の「夢の途中」には及ばないけれど、「夢より遠くへ」も好きな曲の一つです。その曲がどのようにCMで流れていたかを知りたくて検索しました。結果、上記の動画が見つかり、「なるほど。このように使われていたんだ」と納得しました。

これまで来生のコンサートは2度行っており、そこで「夢より遠くへ」の生演奏を聴いています。8月に行く予定の道新ホール(札幌市中央区)でのコンサートでも歌唱してくれることを期待しています。

| | コメント (0)

2022年6月 9日 (木)

大幸薬品CM集

昨日に続き、CMネタです。同じく大幸薬品のCMです。

 

上記動画は、1979年から89年にかけて放送された大幸薬品のCMです。同社の「正露丸」および「セイロガン糖衣A」を宣伝しています。
昨日の記事にて、「勝村政信が水をぶっかけられるCMが見つからなかった」と書きましたが、上記動画に含まれていました。それが3:48から始まるCMです。
放送されていた当時、このCMを観て笑っていました。実に30年ぶりに観ましたけど、やっぱり笑えますね。このストーリーを思いついた人に拍手を送りたいです。見事に汚れ役を演じた勝村にも😃

しばらくの間、この動画がマイブームになりそうです。

| | コメント (0)

2022年6月 8日 (水)

【CM】セイロガン糖衣A

定番のCMネタです。今回はこちら。

 

大幸薬品の胃腸薬「セイロガン糖衣A」のCMです。
CMキャラクターは俳優の勝村政信。女子社員に嫌味を言ったところ、水をぶっかけられるという、なかなかインパクトのある内容となっています。確かバージョン違いで、同じように勝村が水をぶっかけられるCMがあったはずですが、そちらは見つけられませんでした。
これはこれで面白い内容だと思っています😃

「セイロガン糖衣A」は大幸薬品の看板商品「正露丸」の姉妹品であり、匂いや味が正露丸より柔らかめで、飲みやすくなっています(違いの詳細はこちらを参照ください)。
私はかつてセイロガン糖衣Aを常備薬としていました。もう20年以上は飲んでないだろうなー。
今はビオフェルミンなどの整腸剤に変わっています。もう飲むことはないかも…。

| | コメント (0)

2022年5月26日 (木)

【CM】アサヒスーパードライ1997

定番のCMネタです。今回はこちら。

 

1997年放送のアサヒスーパードライのCMです。
この当時、スーパードライのCMキャラクターはアスリートが務めるのが定番であり、このCMにおいても同様です。
迫力ある映像と音楽がスーパードライのうまさを引き出しているかのようです。

個人的にこの当時のスーパードライのCMソングに好感を持っていました。前年の96年には、大好きな柳ジョージの曲が使われていたことで、その傾向が強くなったんですね。
こちらのCMに使われたのは、渡辺忠士の「Brand-new」で、放送当時「これもいい曲だねー」と思ってました。とはいえ、柳とは違い、全く知らない歌手ということで、CDを買おうとは思いませんでした。
しかし、放送から10年以上経ってから、中古CDショップで偶然見つけてシングルCDを買いました。もう値段は覚えてませんが、多分は100円ぐらいだったんじゃないかと。一応、今も家にあります。
この記事を書くにあたって、久々に聴きました。やっぱりいい曲ですね。CMに起用されるぐらいだから、実力のある歌手だったと思うのですが、その後ブレイクできなかったのが残念に思います。なお、現在は歌手ではなく、ミュージカル俳優として活動されているのだとか。
形は違えど、音楽に関係するお仕事をされているわけですね。

以前も書きましたが、アサヒスーパードライのCMソング集を発売してほしいです。柳、渡辺以外にも、ハウンド・ドッグや世良公則らがCMソングを歌ってましたが、いずれも名曲でした。発売されたら、それなりに支持されると思うんですけど…。
どこかのレコード会社が企画してくれないかと密かに願っています。この記事が音楽関係者の目に留まればいいんですが、多分それはないですね💦

| | コメント (0)

2022年5月 8日 (日)

実物を初めて観たパーラー甲子園

今月3日に札幌市に引っ越してから、連日近隣を探索しています。
本日の探索では、かつて当ブログにて二度ほどCMを紹介した、パチンコ店「パーラー甲子園」の実際の店舗を観れました。
現時点で市内に2店舗あります。そのうちの1軒が近隣にあるのです。近隣といっても、自宅の最寄り駅の1つ手前の駅近くとなるので、家から徒歩だと20~30分ぐらいかかると思いますが、一応近隣です💦

何度も過去のCMを観ているパーラー甲子園ですが、実物を見るのはこれが初めて。CMで観たロゴマークを実際に目の当たりにした時は、ちょっと感動しましたね😃
ただ、基本的にパチンコはしない主義です。なので、店内に入ることはないでしょう。昔から興味を持っていて、近くまで来たのに店内に入らないというのは、相当変わってますね💦

どうやら、件の店舗は開店してから少なくとも26年は経過しているようです。その証拠に1996年に放送されたCMのラストにて、その店舗が紹介されています。

 

26年以上、営業しているということは、人気店なのでしょうね。パーラー甲子園は、いわゆるマルハンなどの全国にチェーン展開しているパチンコ店ではなく、純粋な地域密着型のパチンコ店と言えるでしょうか。近年はこのようなパチンコ店は、数少なくなっていると思います。

これまでに幾度となく、北海道ローカルで放送されたパチンコ店のCMを紹介していますが、実物を観たことはほとんどありません。貴重な機会でしたね。
ほかのパチンコ店も観たいけど、閉店してしまっている店舗も多いから、全部を観るのは無理ですね。残念💧

| | コメント (0)

2022年4月27日 (水)

【CM】ムヒER ミミカキスト編

定番のCMネタです。今回はこちら。

 

池田模範堂が販売している「ムヒER」のCMです。
以前も「ムヒER」のCMを紹介していますが、それとは別物で、こちらは最近放送が始まったCMです。「ミミカキスト」というテロップが表示されているので、それを題名としました。
「ムヒER」は一言で言えば、耳の中のかゆみを抑える薬です。他にも耳のかゆみ止めの市販薬はありますが、その中では一番知名度が高いと思います。
前回に「ムヒER」のCMを紹介した記事にも書きましたが、私自身耳のかゆみに長年苦しめられています。
かゆくなった時は、耳鼻科で処方してもらった薬を塗るようにしていますが、一度は「ムヒER」を使ってみようかなーと思っています。できるだけ市販薬は使わないようにしてるけど、もしかしたら「ムヒER」の方が効果があるかもしれないし。
長年苦しんでいるのは、ずっと耳かきで掻いていたのが原因でしょうね。それがかゆみの原因だったと知ったのは、だいぶ後になってからでした。今となっては後悔してます…。

| | コメント (0)

2022年4月 2日 (土)

【CM】パチンコKEIO函館

定番の北海道ローカルCMネタです。今回はこちら。

 


函館市のパチンコ店「KEIO」のCMです。
このCMを初めて観た方は、「歌手の矢沢永吉がCMキャラクターやってるの?」と思うかもしれませんが、CMキャラクターは矢沢のそっくりさんです。「矢沢B吉」の芸名で、現在も芸能活動をされています。
ただ、CM中にそっくりさんであることを伝えるテロップやナレーションは一切ありません。なので、多くの矢沢のファンが勘違いし、矢沢あてに「何でパチンコ店のCMに出てるのか?」との問い合わせのファンレターが送られました。
ファンレターで初めてCMのことを知った矢沢は、1992年にパチンコ店を肖像権侵害で訴えます。約2年の裁判を経て、和解が成立しました。つきまして、このCMは様々な意味で強い印象を与えたことになります。

「矢沢のそっくりさんCM」があったことは知ってるのですが、実際に映像を観たのはつい最近でした。放送当時(91~92年頃)は、北海道在住でしたが、観た記憶がないですね。多分、その頃は矢沢のファンでなかったので、観たとしても印象に残らなかったのかも?

実際に観てみると、確かに本当に「矢沢が出ている」と勘違いしてしまいますね。完成度は非常に高いです。その高さを別のところで使えば良かったのに。そのせいで、パチンコ店側は無駄なお金(和解金の支払い)を費やすことになったんだから。
逆に言えば、この事件のおかげで、芸能人の肖像権が守られるようになったとも言えます。このような点でも矢沢はパイオニアですね。

なお、KEIO自体は今も函館市に存在します。今もCMは放送されているのかな?

| | コメント (0)

2022年3月25日 (金)

【CM】カメリアダイヤモンド1988

定番のCMネタです。今回はこちら。

 

1988年放送の銀座ジュエリーマキ・カメリアダイヤモンドのCMです。
CMキャラクターはアメリカの女優、ダイアン・レイン。当時、日本のCMに多く起用されており、カメリアダイヤモンドもその一つでした。
CMソングは矢沢永吉の「ニューグランドホテル」。大人の色気が漂うサウンドと、ダイアンの美貌がうまくマッチしているなーと思います。
同年放送されたカメリアダイヤモンドのCMには、「ニューグランドホテル」以外にも、同じく矢沢の曲である「共犯者」、「くちづけが止まらない」が使用されており、全てシングル曲として発売されました。この年はレコード会社を移籍したとあってか、積極的にタイアップや新曲リリースがされたようです。

かつては隆盛を誇ったカメリアダイヤモンドですが、1990年代半ばに販売会社の三貴が経営破綻。現在は消滅しています。
上記はある意味、バブル時代の象徴的存在とも言えるでしょうか。

宝石には全く興味がないけど、矢沢の曲が聴けるということで取り上げてみました。「やっぱり矢沢はいい曲を歌ってるねー」と改めて思いましたよ😃

| | コメント (0)

2022年3月 7日 (月)

【CM】BASE

定番のCMネタです。今回はこちら。

 

ネットショップの大手「BASE」のCMです。「BASE」にいちゃもんをつける集団に、香取慎吾と仲間たちが反論するという内容ですが、歌と踊りが妙に印象に残りますね😃
このCMのおかげで、「BASE」の知名度は一気に急上昇。ネットショップを開設するならば、まずBASEであろうという声もネット上に多く見受けられます。
CM自体は好きだけど、肝心のネットショップ開設にはあまり興味がないなー。多分、商売に向いてないと思うので💦

BASEのCMはいくつかパターンがあるようですが、今のところ上記で観ることのできるCMしか記憶にないです。まだあるのかな?
もしあったら、それらもYouTubeにあげてほしいです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧